FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

FXのポジションと決済

 

FXのポジションって?

 

ポジションとは外貨の持ち高(残高)のことで、決済して利益または損失が確定する前の状態のことを言います。FXでは、ある通貨を購入し保持することを「ポジション」をもつと言います。FXで取引をしている人はよく使う言葉ですね。

 

また、買いから入ったものを「買いポジション」、売りから入ったものを「売りポジション」という風に言います。

 

他にも買い注文を出すことを「ロングする」、売り注文を出すことを「ショート」するという感じに使うことから、買いポジションを「ロングポジション」、売りポジションを「ショートポジション」とも言います。

 

 

FXでは為替差益を得るために通貨を買ってから売るケースと売ってから買い戻すケースがあります。

 

例えば、100万円で1万ドルを購入した場合ロングポジションとなり、この場合は1万ドルのロングポジションということになります。この時にドルが高くなれば売って利益を出す事ができます。

 

逆にドルが円に対して安くなるようであれば売りから入り、1万ドルのショートポジションを持っている状態になり、この場合ではドルが安くなれば買い戻して利益を出すことができるということです。

 

 

決済について

 

最終的に利益にするためには、ロングポジションでもショートポジションでも決済しなければ利益も損失も確定しません。ロングポジションなら売ることで、ショートポジションなら買い戻すことで損益が確定します。これを決済と言います。

 

 

為替のレートが不利になり、意図と反してどれだけ不利になっても決済をしなければ損失は確定しません。

 

しかし損失が現在のレートで決済した場合大きくなると、ロストカットにより意図しない段階で強制的に決済されることもあります。ロストカットは大きな損失を免れるためのシステムなので利用した方がいいですね。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)