FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

為替ルートはFX業者毎に異なる

これはFXをやらない方にとっては何で?と思うような事ではないでしょうか。為替レートは決まっていて、それが違ったらFX業者の好きにレートを設定できるのではないか?

 

ここではなぜFX業者毎に異なるのか、何故そうなってしまう等かについて書いていきます。

 

FXは相対取引という仕組みで成り立っている

 

では、相対取引ってなんなの?というところから説明します。

 

市場を通す事なく、FX会社と顧客の間で為替売買が締結する事を相対取引といいます。または、店頭取引ともいい店頭で物を買うとの同様、そのお店(FX業者)が提をしたルートで売買がなされるからです。

 

わかり易く説明すると株式の投資は証券取引所で投資家同士が株の売買をしますが、FXではFX業者と個人投資家が直接1対1で為替の取引を行うのです。

 

ここがFXと株式の取引における一番異なる部分です。

 

 

ここがポイントになっていて、FX業者を通じて誰かと通貨の売買を行うのではなくFX業者と通貨を売買するのです。業者を通じて行うのですが感覚的にいうと個人間でのやりとりと変わらないという事です。

 

こういった誰かを介して誰かと取引するのではなく、当事者同士の間でする取引形態の事を相対取引といいます。

 

相対取引は1対1なので、当事者同士が納得できる価格であればいくらでも良いのです。

 

 

では、なぜ価格はいくらでもいいのにあまり大きな設定金額に差がないのかというと、あまりに実際の為替レートの差を出してしまうとそのFX業者や銀行等はお客さんから詐欺呼ばわりされかねません。

 

同じ商品がAの店では100円なのに対してBの店では200円で販売していたら誰もBの店では買わなくなります。

 

まぁこれは極端な例ではありますが、各FX業者もこのような事を考えながら常識的な相場で取引ができるように設定をしていますから、ここの業者が一番安いからここで口座仮説をしよう!なんて思う必要はありません。

 

 

この部分はあまり深く考えず、様々な条件を考慮した上でどこで口座を開設するか考えた方が良いでしょう。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)