FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

FXで「儲る時」と「儲からない時」の違い・基準は?

FXでの利益の出し方についてはこちらの記事でも簡単に書きましたが今回はもう少し突っ込んで説明します。

 

実は通貨が上がったら利益がでるだけではなくFXでは他のシチュエーションでも利益がだせる仕組みがあるのです。

 

FXは円高でも円安でも利益が狙える

 

基本的に外貨建ての投資商品というのは、円で外貨を買い円安が進めば儲けが発生するという仕組みになっています。

 

FXの場合も通常は円を売って外貨を買います。ただし、為替相場には円高が進む時期もあります。そんな時は円を買って外貨を売ります。

 

 

もし、米ドルが安くなると思ったら米ドルを売って円を買うのです。予測当たり円高・ドル安になったら、そこで売ったドルを買い戻すことで為替差益が得られます。

 

例えば、1ドル=120円の時に、今後は円高・ドル安が進むと予想して10万ドルを売ったとしましょう。そして、思惑通り1ドル=110円になったらドルを買い戻します。すると、1ドルにつき10円の利益が得られるのです。

 

外貨預金や外貨建てMMFが円安・ドル高になるのを待たなくてはいけない商品であるのに対して、FXが機動的な外貨建て商品である理由はこういうことです。

 

 

売りから入るときは期間を短めに!!

 

ひとつ注意する点は、スワップ金利です。買いの時はもちろんもらえますが、売りから入る時は逆に支払わなければなりません。外貨を売る時は短期間でも取引をしましょう。

 

現在のように、円より外貨の金利が高い状態では、高金利通貨を買ったほうがより効率的に利益があげられるということです。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)