FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

FRBがFOMCにおいて3月の利上げを一時見送り、世界市場への影響を考察

FOMC、金融政策の現状維持を決定し3月の利上げを一時見送ることに

 

当ブログにおいてECB(欧州中央銀行)の追加緩和に関する話題を取り上げたばかりですが、つい先日3月15、16日に開かれたFOMC(連邦公開市場委員会)においてFRB(連邦準備制度理事会)が3月の利上げを一時見送る形となりました。

 

今回の利上げを見送った背景には金融政策を現状維持しようとする思惑が働いたことが大きな要因で、アメリカのカンザスシティ連邦準備銀行総裁エスター・L・ジョージ氏の「0.25%の利上げ主張」が否決され賛成多数で可決されました。

 

加えて、利上げが見送られたもう一つの要因としては、2月に発表された雇用統計が市場予想を上回ったことも考えられます。

 

 

今回のFOMCで一時見送られた利上げですが、FRBはインフレ・雇用市場の改善が継続する限り近いうちに追加利上げに踏み切るとの姿勢を明らかにしており、少なくとも年内に2~3回は利上げに向けた会合を開くとの見方が強まっています。

 

 

そして一連の報道により世界市場(通貨・株式市場・原油価格・金)の価格推移にどの程度影響が及ぶのかに多くの注目が集まっています。

 

そこで今回はFOMCにより利上げが一時見送られた結果、現在の世界市場がどのようになっているのかをチェックしていきたいと思います。

 

 

通貨・株式市場・原油価格・金の価格推移は比較的安定をキープしている模様

 

ここからは通貨・株式市場・原油価格・金の価格推移について見ていきたいと思います。

 

 

まず米ドルは軒並み下落したものの為替相場はドル安で推移しています。3月15日時点では1ドル=113.78円、16日には112.95円と比較的横ばい状態をキープしており、17日の午前2時半以降を境に下落し始め112.41円まで値を下げています。

 

ユーロドルは15日時点で126.28円、16日には125.63円、そして17日には126.38円となっておりこちらは特に大きな値動きは見られません。

 

1

 

 

では米国株ですが今回は「米国株NQ100」を見てみます。15日時点での株価は4,263円、16日は4,272円、そしてFOMC明けの17日には4,284円とこちらも比較的大きな値動きはないものの小幅での上昇となっています。

 

 

では続いて原油価格を見ていきます。15日は35.09ドル、16日は35.34ドル、そして17日は35.89ドルとわずかではありますが上昇傾向にあると思われます。

 

 

最後に金の価格を見ていきましょう。15日は1,240.76円、16日は1,243.35円、17日には1,244.74円とこちらも小幅ではありますが上昇傾向にあります。

 

 

このように現在の世界市場に目を向けると、米ドルはドル安で推移しているもののそれ以外に関しては小幅上昇ということで、15日と16日のFOMCの影響をほとんど受けていないことが分かります。

 

仮に今回のFOMCで利上げが可決されていれば市場も激しく推移したかも知れませんが、あくまでも「たられば」の話ですので当面は安定して推移するとの見通しが立っていますね。

 

 

本格的に利上げが実施されるのはいつ頃なのか

 

現在では年内に2~3回の利上げが予定されている中で、来月4月にもFOMCが開催されるとの指摘があることから、そう遠くない未来に世界市場が何かしらの形で大きく推移するものと思われます。

 

2016年に入ってすぐ新興国経済の失速が明らかになり原油価格・株価の急落など世界的な金融市場の動揺に見舞われていることから、FRB議長のジャネット・ルイス・イエレン氏は「今は市場は落ち着いているが昨年の12月以降の世界同時株安からリスクは継続している」と述べ、追加の利上げは慎重に行うべきだとの考えを示唆しています。

 

 

その一方で「アメリカ経済はここ数ヶ月の間、世界経済の混乱に直面しながら持ちこたえることができた。今後は時間をかけて利上げするのが適切だ」とも語っており、利上げ実施を行うタイミングについては「会合ごとに判断する」として利上げの姿勢は崩さない見通しです。

 

 

世界同時株安を発端として世界経済を混乱に陥れる出来事が何度か起こりましたが、現時点ではすぐに利上げを行う必要はないということですが、4月の経済指標次第では利上げに踏み切る可能性もあるため、世界経済の動向や為替相場の変動にも引き続き注意していく必要がありそうですね。

 

2

 

 

今回は3月15、16日に開催されたFOMCでの利上げ一時見送りについて取り上げました。

 

当ブログでは今後も継続的に世界経済の状況を皆様とシェアしていこうと思いますので、現在FXを実践している方やこれから始めようと考えている方はFRBの利上げや世界市場の動向をすぐに確認できるよう、万全の準備を整えておいてくださいね。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)