FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

みずほ証券出身 森田真之(デーブ森田)のデブトレFXが再販したようだ

デブトレFXが優れているポイント

 

昨年の末にインフォトップより公開された、みずほ証券出身 森田真之(デーブ森田)のデブトレFXがつい先日再び募集を再開したという情報を入手しましたので、今日は優先的にデブトレFXについてレビューしていきたいと思います。

 

販売社は合同会社カノープスです。

 

前回の募集から比較的時間が経過しているので、まずは簡単にデブトレFXのおさらいをしておきたいと思います。

 

 

ますシグナル配信ツールであるデブトレFXは

 

「ドル円にはレンジ相場用の逆張りインジケーター」

「NYダウにはトレンド用の順張りインジケーター」

 

という2つの異なる性能を持ったインジケーターが搭載されており、レンジ相場・トレンド相場の両方で利益を得ることを大前提に構築されています。

 

そしてドル円には「レンジ相場を形成しやすい・1日の値幅が一定(およそ80pips)に収まりやすい」、NYダウには「トレンド相場を形成しやすい」といった特徴があり、片方が動いた方向にもう一方が引っ張られやすい性質を持っています。

 

つまりこの2つの投資対象の相関性を利用して設計されてるのがデブトレFXなのです。

 

実際この考え方は非常に理に叶っており、レンジ相場・トレンド相場といったどちらの相場でも比較的高い約定率で建設的なトレードを行っていくことが可能です。

 

 

また個人的にデブトレFXが評価できるポイントとして挙げられるのが、非常にシンプルなチャート構成です。

 

dvtrmrmr1

 

dvtrmrmr3

 

dvtrmrmr4

 

このようにデブトレFXのインジケーターは、4つの指標から構成されており左端にある「パラメーター」、抵抗値を示す「オレンジ色の雲」、NYダウとドル円の値動きを示す「小矢印」、NYダウとドル円の相関性を示す「大矢印」から構成されています。

 

基本的にドル円インジケーター、NYダウインジケーターの両方とも同じような表記となっており、各指標のシグナルは「エントリー予告」、「エントリー」、「利益の引き延ばし」を指しています。

 

 

一見するとシンプル過ぎて味気なく感じる方が多いかもしれませんが、こういったシグナル配信ツールの場合はごちゃごちゃしたチャートよりも、味気ないくらいシンプルなものの方が相場判断を瞬時に行う事ができます。

 

最近はチャートの見栄えやデザイン性を重視したツールが主流となっていますが、正直そういうツールは使い物にならないパターンが大半を占めます。

 

独自のデザインを採用することによるシステムの読み込みの遅さや、複数の判断基準が設けられていることによって相場判断に時間が掛かってしまうなど、トレードツールとしては効率的でないものばかりです。

 

そんな中でデブトレFXでは必要最低限の指標だけを導入しているため相場判断が用意であり、デザインをあっさりとさせることで動作がスムーズになるといった、まさに実用性を重視した実践型トレードツールに仕上がっていると言えます。

 

 

森田真之(デーブ森田)のデブトレFX 公式オファーページはこちら

 

 

デブトレFX 森田真之の最新トレード実績が公開

 

デブトレFXのオファーページでは今回の再販に伴って、講師である森田真之氏の直近のトレード実績が追加公開されています。

 

dvtrmrmr12

 

このデータを見てもらうとわかると思いますが、他のFX商材によくあるような数字だけを掲載した手作りのデータ表ではなく、実際に森田真之氏が自身のトレードで使用している取引口座のキャプチャ画像をそのまま掲載したものとなっています。

 

つまりこのデータは信ぴょう性が高いということです。

 

その上で注目するべきは、運用期間と現在の口座残高です。

 

 

前回のオファー時にもトレード実績が掲載されていましたが、その時分は2014年9月9日~2015年11月19日までの約1年間の実績となっていました。

 

対して今回は2014年9月9日~2016年4月11日までの直近のトレード実績が公開されており、前回までのデータと換算すれば約1年半の実績を明確な証拠として開示しています。

 

初回入金の資金額が1億円ということなので、この1年半の間に7,000万以上の収益を得ている計算になります。

 

また森田真之氏が評価できるところは、自身の口座状況をキャプチャのみで公開するのではなく実際に本人による動画上でも公開しているという点です。

 

 

この動画では2016年の4月8日までの詳細までしか公開されていませんが、2014年9月9日に1億円の入金を行ったことや勝ちトレード、負けトレードを包み隠さず公開しており、2016年4月8日の段階で7,000万円以上のプラスが出ていることがはっきりとわかります。

 

私は普段からあまり、商材販売者を褒めたりはしないのですが森田真之氏の場合はここまでリアルなデータを開示しているため、他の投資商材の販売者と比較すると販売者の信用度、手法の信用度という意味では比にならないと感じています。

 

 

またこれは実績データとは関係の無いことですが、森田真之氏は顔出しまで行い自身の経歴までしっかりと公開しており、さらには電話サポート窓口として携帯電話の番号まで公開しています。

 

多くの投資商材販売者はペンネームのみしか公開していなかったり、経歴が本物かどうかも定かでなかったり、問い合わせ手段はメールのみだったりととにかく購入者との距離が非常に遠い販売者ばかりとなっています。

 

そんな中でこれだけの情報を開示できるのは、森田真之氏がデブトレFXに相当の自信を持っていることと、購入者に対して真剣に向き合っているからこその真摯な姿勢の現れだと思います。

 

 

というか、むしろここまで信用できるデータや情報を開示するという姿勢が投資商材業界のスタンダードになって欲しいものですし、他の商材販売者は是非とも森田真之氏を見習うべきだと言い切れますね。

 

 

少々話題がそれてしまいましたが、今回のオファーページでは森田真之氏からの最新のメッセージ動画も公開されています。

 

 

こちらの動画も是非目を通してもらいたいのですが、この中で森田真之氏は「今回は期間限定での再募集」と発言しているのが聞いて取れるかと思います。

 

というのも森田真之氏は現在、出版が控えているため数カ月後には執筆作業に追われることになりそうだという理由からだそうです。

 

投資関連雑誌でコラムの執筆でもスタートするのかどうかは定かではないですが、とにかく執筆作業で忙しくなるまでの期間は今回の再募集を行うという意味合いだと取って良いと思います。

 

 

まぁ今回デブトレFXの再募集に踏み切った理由も、多くの再販リクエストが寄せられたからと言っていますが、実際にネット上の口コミ掲示板などではデブトレFXの再販を希望する書き込みが非常に多いため、森田真之氏のこの発言も決していい加減なものではないでしょう。

 

さすがインフォトップの売れ筋教材ランキングで3冠(総合部門、マネー・運用、FX部門)を獲得したというだけはありますね。

 

dvtrmrmr7

 

 

デブトレFXが優れているのはツールやロジックのみではない

 

前回の販売終了後になってもデブトレFXの需要が絶えない理由の一つに「他のFX商材では実現不可能なサポート体制」が挙げられると思います。

 

すでにデブトレFXに参加している人ならわかると思いますが、デブトレFXの電話サポート窓口では付け焼刃的に用意されたサポートスタッフが対応するのでなく森田真之氏が直接対応してくれるというあまり例を見ない真摯なサポート体制が整えられています。

 

まず講師本人が直接サポートに携わってくれるというだけでも珍しいわけですが、それがメールではなく電話でのサポートでです。

 

dvtrmrmr8

 

これまで投資商材を購入し、サポートを受けたことがる方ならわかると思いますが、大抵が「いい加減なスタッフ」によるサポート体制となっている商材がほとんどです。

 

当然そういった商材の場合だとサポートが不十分という理由からしばしば販売者と購入者間でトラブルが発生するなどの問題が後を絶ちません。

 

特にFX初心者の方などはサポート体制が粗悪な商材を購入してしまった場合は最悪でしょう。

 

結果的に的を得た回答が得られないばかりか、まともにサポートが受けられずせっかく買った商材が何の役にも立たたなかったとなれば、マニュアル購入代金をドブに捨てるも同然です。

 

 

そういったいい加減なサポート体制の商材販売者が横行している中で、デブトレFXでは森田真之氏が一人一人の参加者にマンツーマンで直接対応してくれるというのですから、これが参加者にとってどれだけ有益なことかよくわかると思います。

 

まぁ「本当に森田真之がサポートしてくれるのか?」と勘ぐる方も居るようですが、森田真之氏はしゃべり方や声が独特なので電話の際に本人かどうかは一発でわかるでしょう。

 

さらに言えば、その電話サポートがいい加減なものだったら口コミ掲示板などで誹謗中傷されているはずですし、そういった悪い評判が見受けられれないためデブトレFXのサポートは決していい加減なものではないはずです。

 

 

加えてデブトレFXが評価できるポイントとしてもう一つ。

 

 

それは参加者にとって非常に有利な返金保証制度が設けられている点です。

 

dvtrmrmr9

 

dvtrmrmr10

 

このように

 

2016年4月以降、月単位でマイナスになった場合

デーブ森田のトレード実績に偽りがあった場合

『デブトレFX』を実践して月単位でマイナスになった場合

 

といったように、森田真之氏自身と参加者自身が結果を出せなかった場合は無条件でマニュアル購入代金を返金するという内容になっています。

 

まぁ現時点で返金対応対象者が出ているという情報も出ていませんし、そういった意味で考えれば実践者の多くが問題なく結果を出せているということがわかりますね。

 

 

ちなみに今回の再募集では前回と異なる点が一つあります。

 

 

というのは「5月5日深夜1時を持って大幅値上げを行う」というものです。

 

デブトレFX現在の販売価格は29,800円ですが、大幅値上げが実施された後にどれだけの金額まで引き上げられるかははっきりとしていません。

 

当然ですが同じ商材を購入するのであれば少しでも安いにこしたことはありません。

 

 

多くの再販リクエストに答える形で、今回の販売が決定したということですが、順当に考えればそれだけ多くの方が前回の購入を逃し後悔しているということになります。

 

どちらにしても29,800円で購入することができるのは「5月5日深夜1時まで」です。

 

今回、改めてデブトレFXの概要をおさらいさせてもらったわけですが、やはり信ぴょう性という点においてはデブトレFXは軍を抜いているというのが私の率直な感想ですね。

 

 

どちらにしても、今回購入を検討している方は早めに決断したほうがベターでしょう。

 

 

森田真之(デーブ森田)のデブトレFX 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)