FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

ザ・シークレットFX(The Secret FX)の須藤一寿(FX仙人)とクロスリテイリング株式会社の関係

ザ・シークレットFX(The Secret FX)が早くもネット上で話題を集めているが…

 

前回はFX-Jin氏率いるクロスリテイリング株式会社発行、FX仙人こと須藤一寿氏の手掛けるザ・シークレットFX(The Secret FX)の検証レビューを行いました。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)がインフォトップで一般公開されていないことから、現在もクロスリテイリング株式会社の抱える顧客へのみ優先的に販売されている状態です。

 

つまり一般の方はまだASP経由でザ・シークレットFX(The Secret FX)を購入できないというわけです。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

しかしながら当暴露ブログの口コミ掲示板ではザ・シークレットFX(The Secret FX)に関するコメントがほぼ毎日のように寄せられており、早くも議論の対象となっているようです。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)の購入を検討されている方は、以下のページから情報収集されることをおすすめします。

 

 

前回の検証レビューで須藤一寿氏(FX仙人)が株式会社Forex AgentよりキャンドルマイスターFXという半裁量手法をリリースしていたことはお伝えしました。

 

ですがキャンドルマイスターFXがFX-Jin氏率いるクロスリテイリング株式会社から販売さていた経緯には触れていなかったため、前回の検証レビューの直後に改めて調査したところより明確な関係性が分かりました。

 

そこで今回は読者の皆様へ須藤一寿氏(FX仙人)とクロスリテイリング株式会社との関係性や、ザ・シークレットFX(The Secret FX)で謳われているロジックについて検証レビューを行っていきたいと思います。

 

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX) 公式オファーページはこちら

 

 

須藤一寿氏(FX仙人)の過去商材であるキャンドルマイスターFXは、クロスリテイリング名義で販売されていた

 

当暴露ブログの口コミ掲示板で話題となっているザ・シークレットFX(The Secret FX)ですが、講師である須藤一寿氏(FX仙人)が以前手掛けたキャンドルマイスターFXが、クロスリテイリング株式会社名義で販売されていたことが分かりました。

 

キャンドルマイスターFXが株式会社Forex Agentより販売されていたことは前回の検証レビューでお伝えしましたが、株式会社Forex Agentは2012年にクロスリテイリング株式会社と吸収合併し関連会社となっていることまでは触れていませんでした。

 

その上で株式会社Forex Agentがクロスリテイリング株式会社と合併したのは2012年となっているので、キャンドルマイスターFXは事実上「FX-Jin氏率いるクロスリテイリング株式会社の名義で販売されていた」ことになるのです。

 

つまり須藤一寿氏(FX仙人)とFX-Jin氏は決して初対面ではなく、4年前の2012年からビジネスパートナーの関係にあったというわけです。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

しかしながらオファーページには須藤一寿氏(FX仙人)がキャンドルマイスターFXを手掛けた経緯については一切触れられていません。

 

それに加えてキャンドルマイスターFXも現在は販売を終了しているため、オファーページを確認することもできない状況なので具体的な手法ロジックを検証することはできません。

 

まぁキャンドルマイスターFXが販売されて4年が経っているのでオファーページを閲覧できないのは仕方ありませんが、以前にFX商材を手掛けた経緯があるのならローンチ動画やオファーページ内でキャンドルマイスターFXが販売された経緯に関する説明を加えても良いのではと感じました。

 

 

とはいえキャンドルマイスターFXとザ・シークレットFX(The Secret FX)の両商材とも半裁量手法でありローソク足をベースに形状や組み合わせで相場を判断していく手法なので、須藤一寿氏(FX仙人)の手法に関する考え方には一貫性があると思って良いでしょうね。

 

 

手法には一貫性があるが、ザ・シークレットFX(The Secret FX)のロジックは非公開

 

先ほどもお伝えした通りキャンドルマイスターFXとザ・シークレットFX(The Secret FX)ではローソク足をベースに相場を判断する考え方が採用されており手法に対する考え方は一貫しています。

 

ですがロジックの根底にある考え方には一切触れられていないため、詳細は依然として不明なままです。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)が公開される前のローンチ動画をご覧になった方ならお分かりかと思いますが、ローソク足チャートの中でエントリーポイントや利益確定・損切りポイントを淡々と指していくだけなので、視聴者の中には「どんなロジックを使っているんだろうか」と気になっている方も少なくないはずです。

 

須藤一寿(FX仙人)の最新手法

 

須藤一寿(FX仙人)の最新手法

 

また、ザ・シークレットFX(The Secret FX)のオファーページもロジック詳細は一切開示されていないので、何を基準にエントリーポイントや利益確定・損切りポイントを見極めているのかも分からない状況です。

 

ローンチオファーを公開してまでザ・シークレットFX(The Secret FX)の販売に力を注いでいるのなら尚更、本商材を実践して本当に勝てるか否かを判断できる真面な情報を開示すべきだと思います。

 

 

しかもロジックだけでなく

 

「21~24時の間の3時間のトレードだけで年間6491pips、5.0ロットの運用で3245万円の利益が出ている」
「実践したての初心者が1ヶ月で勝率9割、月利100%を記録した」

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)

 

と謳っている割に、実際の取引口座の画像ではなくお手製のテキストによる実績データしか開示されていないため、ほとんど信ぴょう性が感じられないと言っても過言ではありません。

 

オファーページの冒頭から大袈裟な謳い文句を並べて肝心な情報をほとんど開示しないのはクロスリテイリング株式会社ではお馴染みとなっていますが、確実に勝てるという決定的な証拠がなければ誰が実践しても利益を出せるとは断言しかねますね。

 

 

オファーページの謳い文句が事実であれば相当魅力的だと言えますし、初心者の中には「FXの経験が浅い自分でも勝てるのかも知れない」と思い購入を検討される方が少なくないかも知れません。

 

私は決してザ・シークレットFX(The Secret FX)が勝てない手法だと言っているわけではありませんが、これから実践して本当に勝てるのかどうかも判断できない状況の中で購入を検討するのは少々気が早いのではないかと思います。

 

 

もしご自身で購入するべきか否か判断できない場合は、当暴露ブログの口コミ掲示板から情報収集した上で慎重に検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX) 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)