FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

プライスアクショントレードの優位性を検証

プライスアクショントレードとはどのような手法なのか

 

普段からFXを実践されている方であれば、今回のメインテーマである「プライスアクショントレード」という用語を一度は耳にした覚えがあるという方は多いと思います。

 

 

プライスアクショントレードを端的に説明すると

 

ローソク足の値動きだけに注目して、勝ちやすいポイントやタイミングを判断していく手法

 

ということで、ローソク足に現れる他のトレーダーの心理状態を読み取ることが可能なスキルです。

 

 

「ローソク足チャートを見るだけで他のトレーダーの心理状態が分かるものなのか」

 

初心者の多くがこのような疑問を抱くと思いますが、プライスアクショントレードは努力次第でどんなトレーダーでも身に付けることができるため、一度習得してしまえば他のトレーダーに大きな差を付けることが可能なのです。

 

 

ただ、プライスアクショントレードを学ぶにあたって、一点だけ覚えておいて欲しいことがあります。

 

 

それは…

 

値動きとチャートは必ずしもイコールではない

 

ということ。

 

 

プライスアクショントレードはローソク足の動きに着目して相場分析を行うため、どちらかというと「テクニカル分析」の部類に属します。

 

 

しかしチャートとは本来「連続的な値動きを離散的に表示したもの」に過ぎず、いくらローソク足を注意深く見たとしても本来の値動きに比べて得られる情報が少ないのです。

 

そう考えると、本来の値動きをテクニカル指標で完璧に予測することは不可能に近いわけですが、長期的に見た場合に値動きには一定の法則が存在する」ということが理解できていれば比較的安定した利益を獲得することが可能となります。

 

 

つまりプライスアクショントレードを身に付けることで相場に参加しているトレーダーの集団心理を読み取り優位性の高いトレードが実現するというわけですね。

 

prcactn1

 

では一体どうすればプライスアクショントレードをマスターすることができるのか。

 

初心者がまず初めに行うこと、それは「ピンバー・包み線・はらみ線」といったローソク足の基本パターンを確実に理解することから始まります。

 

 

ローソク足の基本パターンを確実に理解しておこう

 

そもそもローソク足が「始値・終値・高値・安値」の4本値で形成され、始値と終値が太い実体として表示されそこから上下に伸びるヒゲを高値・安値で表現されることは誰しもご存じのはずです。

 

では基本を踏まえた上で、まずはピンバーから解説していきます。

 

 

ピンバーとは上ヒゲ・下ヒゲが実体に対して長く伸びている形状を表し、別名「ハンマーもしくはスパイク」と呼ばれます。

 

実体に対して上ヒゲが長く伸びている場合は「一度大きく値を上げたが反発して下がった」ことを示し、逆に下ヒゲの場合は「一度大きく値を下げたが反発して上がった」ことを表します。

 

 

続く包み線とは、1つ手前のローソク足よりも長くなっている状態を表し、直近の未来で値動きの反発が起こることを表します。

 

この場合、1つ前のローソク足が陽線(陰線)であれば次のローソク足は陰線(陽線)ということになりますね。

 

ということは、「陽線→長い陰線」の順に包み線が表示された場合は逆指値を「包み線の安値から数pips程度下に設定する」方が損失を被ってしまう場合に最小限で食い止めることができるというわけです。

 

 

3つ目のはらみ線は包み線と反対の状況、つまり直前のローソク足よりも短く表示される状態を指し、この場合も値動きの判断が起こる予兆と捉えることができます。

 

 

このように、ローソク足の形から直後の値動きの反転を予め予測することが可能となりますが、今説明した線が3つの線が出現したからといって100%値動きが反転するわけではなく、そのまま上昇もしくは下降相場が継続する場合も有り得ます。

 

とはいえ、過去の高値・安値付近で3つのパターンが出現した場合は値動きの反転が起きやすいため、注意深く観察することが重要です。

 

 

プライスアクショントレードで他のトレーダーよりも優位性の高いトレードを行うためには

 

当暴露ブログでは比較的需要の高い投資商材を取り上げて検証レビューを行っていますが

 

「相場の世界に絶対はない以上、どれだけ優れた手法でも100%勝ち続けることはできない」

 

と何度もお伝えしているので、普段からご愛読頂いている読者様なら既にご存じかと思います。

 

 

ただ、勝率100%が不可能とはいえプライスアクショントレードを身に付けることでローソク足による相場判断スキルを習得できるため、長期間に渡って安定した運用が可能になるのは間違いありません。

 

 

ちなみに、相場の世界で長年携わっている上級者はプライスアクショントレードを活用しているかご存知でしょうか?

 

実は上級者になるとチャートパターンやローソク足のパターンを見るのではなく、リスク管理やコンテクスト(目で見える情報・背景状況)を読み解くスキルから相場を攻略していくので、今回説明したプライスアクショントレードを実践されている方はほとんどいないのです。

 

 

ではなぜ上級者はプライスアクショントレードを実践しないのか?

 

それは

 

どんなトレーダーでも勝率5~6割に収まることを理解している

資金管理を徹底することで、他のトレーダーがリスクを感じてポジションを保有しない箇所でも根拠を持ってエントリーできる

 

といったように、長年のトレードの経験から導き出された確固たる根拠を持っているからです。

 

 

さすがに初心者のうちから、上級者と同じ考えで相場と向き合うのは非常に困難なので、まずはローソク足の判断スキルを養う意味でもプライスアクショントレードを実践するのが、自身のトレードスキル向上の一番の近道といえますね。

 

少なくともプライスアクショントレードを習得できさえすれば、他のトレーダーが使用するテクニカル指標をほとんど使用せずとも、有利なトレードが実現するのは間違いありません。

 

prcactn2

 

これからFXを始めようと考えている方は、ローソク足の判断スキル習得の為にも、プライスアクショントレードに取り組んでみることをおすすめします。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)