FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

鈴木克住の秒速スキャルFXの優位性を検証

秒速スキャルFXに多数の購入希望者がいるようだ

 

前回は兼業トレーダー鈴木克住(FX-Katsu)氏の秒速スキャルを取り上げて手法や実績、そして前作からすぐに新商材が販売された経緯について検証レビューを行いました。

 

秒速スキャルFXが公開されて間もないとはいえ、FX-Jin氏率いるクロスリテイリング株式会社絡みの新商材ということもあり、それなりに購入を検討されている方が多いようです。

 

 

当暴露ブログでは販売者のネームバリューだけで購入するべきではないと何度かお伝えしてきましたが、手法の優位性や実績の信ぴょう性を無視して購入される方が全く減少しないという状況は全く変わっていないようですね。

 

そのような安易な気持ちで購入に至る方が減らない限り、肝心な情報を非公開にしたまま参加者を募るといった現在の投資商材業界の悪しき習慣は全く改善されないでしょうね…。

 

 

秒速スキャルFX

 

 

ちなみに当暴露ブログの口コミ掲示板にも秒速スキャルFXに関するコメントがいくつか投稿されていますので、秒速スキャルFXを購入しようとお考えの方は、以下のページを参考になさってみてください。

 

 

 

さて、今回は秒速スキャルFXのメイン手法である超短期のスキャルピングのメリットやデメリットにつて考えていきたいと思います。

 

秒速スキャルFX 公式オファーページはこちら

 

 

秒速スキャルFXの手法を再確認

 

秒速スキャルFXでは4時間足と1分足を併用したマルチタイムフレーム分析を基本とした超短期スキャルピング手法となっており、トレンドの初速から押し目買い・戻り売りを狙ってエントリーを仕掛けていきます。

 

そして相場分析の際には移動平均線ともう一つ何らかのインジケーターを使用するとのことですが、大抵どのFX商材でもメジャーなインジケーターを使用する傾向が強いため、実際にはMACDやRSIといったオシレーター系指標を使用する可能性が高いですね。

 

 

また推奨通貨ペアは計7種類となっていますが、実践者自身の比較的慣れている通貨ペアを中心にトレードしていくのでトレードの自由度はそこそこ高めと言えます。

 

 

秒速スキャルFX

 

 

その上で秒速スキャルFXでは空いた時間にチャートを確認してエントリーチャンスを探し、エントリー時に指値・逆指値を入れて決済を自動化するため、決められたルール通りに実践を繰り返すことによって、1回のトレードに多くの時間を割かずに効率良く利益獲得を期待することができます。

 

手法自体は至って王道で堅実的ですし、鈴木克住(FX-Katsu)氏のロジックであれば1日70回のエントリーチャンスが訪れ、平均8~9割という高い勝率を狙えるのも魅力の一つといえます。

 

 

しかしオファーページには直近10回分のトレード履歴と各通貨ペアの獲得pipsしか掲載されておらず、これらの実績だけで手法の優位性や期待値を正確に判断するのは少々無理があります。

 

 

秒速スキャルFX

 

秒速スキャルFX

 

 

そもそもたった10回のトレードだけで秒速スキャルFXのロジックが今後の相場で通用する保証は全くないので、実践者全員が鈴木克住(FX-Katsu)氏と同等のトレード結果を再現できるかは未知数としか言いようがりませんよね。

 

このように明確なデータを開示していないにも関わらず、「ゲーム感覚で稼げる」「勝率8、9割も可能」「毎月100万、200万の利益」などと言われても全く信ぴょう性はありません。

 

 

さらに今回の秒速スキャルFXが日本投資家育成機構から販売されるおよそ1ヶ月前には須藤一寿氏のザ・シークレットFX(The Secret FX)が販売されています。

 

ザ・シークレットFX(The Secret FX)購入者からすれば手法を完全にマスターする前の段階で新商材の売り込みをかけられることになりますから混乱を招く事態になりかねません。

 

FX初心者の方であれば尚更です。

 

 

事実、当暴露ブログの口コミ掲示板には

 

「FX-Jinさんは単に商材を売りたいだけなんだろうか」
「正直言って信用して良いのか分からなくなってきた」

 

といったネガティブなコメントが数件投稿されていますので、前作と今作を立て続けに販売したことによりFX-Jin氏やクロスリテイリング株式会社、そして日本投資家育成機構の評判の低下を招いているのは否めませんね。

 

私が言うことではないかもしれませんが、顧客のことを考えるならば前作の購入者がしっかりと手法をマスターしステップアップできるタイミングで新たな商材を公開するべきではないかと思います。

 

 

こういった点を考えても、今回の販売者サイドの売り方はあまり好ましいとは言えず、さらには確実に勝てるという証拠も開示していないことを考えると、今の段階で勢いで参加するのは少々気が早いとしか言いようがありませんね。

 

ここまでが前回の検証レビューの大まかなおさらいですが、今回はそれらの点を踏まえて「超短期スキャルピングのメリット・デメリット」を挙げて「秒速スキャルFXが果たして本当にデメリットを補えるのか」を検証していこうと思います。

 

 

超短期スキャルピングのメリットとデメリット

 

それではまず超短期スキャルピングのメリットを挙げると

 

ロジック次第では短期で比較的大きな利益・高い勝率が期待できる

トレードの試行回数が多いため、早い段階で手法を習得することが可能

短時間でエントリー・イグジットが完了するので、長時間のポジション保有に耐えられない方に最適

 

 

ではその一方で、デメリットを挙げると

 

確実にストップロスを設定しないと、大きな損失に繋がる可能性が高い

相場状況を瞬時に判断するスキルが必要なため、初心者には若干ハードルが高め

 

 

以上が超短期スキャルピングで考えられるメリット・デメリットです。

 

こうして見ると、ロジックが明確に定められていれば訓練次第で初心者でも十分に対応できることが分かります。

 

またデイトレードやスイングトレードと違い短時間で利益を確定させることが可能なので、それも十分にメリットと言って良いでしょう。

 

 

デメリットは大きく分けて2つ挙げましたが、予めストップロスを入れておかなければ大きな損失に繋がる場合があるということ、トレード経験のない初心者が実践するには若干ハードルが高いことが一番のデメリットといえるでしょう。

 

ということは、超短期スキャルピングで運用する際には今挙げた点に最新の注意を払わなければならないということになりますね。

 

 

ではその上で、秒速スキャルFXが今挙げたデメリットを確実にカバーできているか否かを考えてみたいと思います。

 

 

まず1つ目のデメリットの「ストップロスを設定しなければ大きな損失を招く恐れがある」については、トレードルールで「エントリー時に指値・逆指値を入れる」と記載されています。

 

そのためマニュアル内でストップロスの重要性をどれだけ指導しているかも注目すべき点ではないかと思います。

 

 

まぁ毎回のエントリー時に欠かさずストップロスを設定しておけば、1つ目のデメリットは難なくカバーできるでしょう。

 

 

秒速スキャルFX

 

 

 

では2つ目のデメリットについてです。

 

この点についてですが、短期トレードになればなるほど難易度が上がるのは当然なので仕方ないにしても、オファーページの段階ではロジックや相場分析方法が明確に解説されていないため、初心者が実践で確実に結果を残せるかは不明です。

 

手法に関する具体的な説明や、優位性、再現性の判断材料もほぼ記載されていないため、私がオファーページに目を通した限りでは、購入者に対する配慮が足りないという印象も受けました。

 

 

また、先ほども述べたように秒速スキャルFXに掲載されている実績は非常に短期間で信ぴょう性が低いため、手法の優位性や期待値を正確に判断できません。

 

そういった点を考えると、秒速スキャルFXで謳われている文言や数字を鵜呑みにして参加したところで、必ずしも満足のいく結果が得られるとは限りらないということです。

 

 

ですが秒速スキャルFXが全く勝てない手法であると否定しているわけではないので、そこだけは勘違いをしないでくださいね?

 

 

やはり前回の検証レビューでも述べた通り、鈴木克住(FX-Katsu)氏がこの手法で確実に勝てることを裏付ける証拠が揃っていない以上、今のうちから購入に踏み出すのは待ったほうが良いと思います。

 

恐らく、今現在秒速スキャルFXを購入しようと考えている方の多くはFX初心者の方が大半だと思うので、超短期スキャルピングのメリットとデメリットも十分に考えた上で、“本当に購入する価値のある手法なのか?”といった部分を慎重に判断するべきでしょうね。

 

秒速スキャルFX 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)