FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

あの投資家集団「divergence(通称:オプザイル)」が遂にNHKの標的に!果たして根絶は有り得るのか?

オプザイル(divergence)がNHKデビュー。果たして実態は解明できるのか?

 

つい2週間ほど前、先日当暴露ブログではTwitterで話題の投資家集団「divergence(通称:オプザイル)」をコラムとして取り上げ、読者の皆様に警鐘を鳴らしたかと思います。

 

そのオプザイル(divergence)が数日前に遂にNHKで取り上げられたとの情報を入手しましたので、本日優先的に取り上げさせて頂きました。

 

 

前回のコラム記事を読まれていない方のためにオプザイルについて簡単におさらいしておくと、

 

正式名称は“divergence”。華やかな格好をした男女が豪華な生活を魅せつけ、バイナリーオプションで毎月何十~何百万円の利益を出している

 

という投資集団です。

 

 

彼(彼女)らは主にTwitterでホテルでのパーティーや高級ブランドを買い漁っている様子を拡散したり、取引口座を開示しバイナリーオプション勝てているかのように魅せ、近寄ってきた相手に対し数十万円もの高額商材を売りつけるというのが主な手口です。

 

それ以外にも「バイナリーオプションを教える」という名目で推奨する海外口座の開設を勧め、一口座の開設ごとに最大4万円ものアフィリエイト報酬を得ているとも言われています。

 

まぁ近寄ってきた相手に口座開設をさせるだけで数万円のアフィリ報酬が得られるわけですから、最近では高額商材よりも口座開設によるアフィリ報酬を主な収入源にしているメンバーも多いようです。

 

opzlbnry7

 

ここまでが、オプザイル(divergence)の常套手段的な手口です。

 

参考までに前回のコラム記事を掲載しておきますので、オプザイルの詳細を把握しておきたい方はこの機会に目を通しておいてください。

 

 

 

前回のコラム記事の掲載から2週間ほどしか経っていませんが、NHK NEWS WEBで特集が組まれたことで「オプザイルがネットからリアルの世界に拡散するのか」といった声がネット上にも多数挙がっているようです。

 

現時点ではNEWS WEBで取り上げられただけであって地上波で放送されたわけではありませんが、今回の一連の投資詐欺事件がテレビで放送されるようなことにでもなれば、警察による「捜査のメス」が入るのも時間の問題と言って良いでしょう。

 

 

NHKといえば今から約66年前に設立され、今や「天下のNHK」と持てはやされていますが、そのNHKがオプザイルに目を付けたということを考えれば、この深刻さがどれだけ重大かを想像するのは難しくないと思います。

 

opzlbnry8

 

9月20日にNHK NEWS WEBで報じられたオプザイル関連のニュースを掲載しておきますので、こちらも合わせて確認なさってみてください。

 

 

 

オプザイルの販売している高額商材の中身はどのようなものか

 

では続いて、NHK NEWS WEBで取り上げられネット上で話題騒然となっているオプザイルが販売している「高額商材」について見ていくことにします。

 

ちなみに、現時点で判明しているのは「投資マニュアルのようなものをUSBに保存し30~50万円で売りつけている」ということです。

 

 

USBの中身がどうなっているのかを説明するよりも、実際にご自身の目で確認した方が早いと思うのでまずはこちらの映像をご覧ください。

 

 

これは実際に数十万でUSBを購入した方がYoutubeにアップしているものですが、画面に映し出されているチャートはMT4ですし、チャートに表示されている赤と青の矢印は無料で入手できるインジケーターとクオリティー的にはほぼ同じと思って良いでしょう。

 

今度はUSBに内蔵されているマニュアルをご覧ください。

 

 

このマニュアルも巷で販売されている投資商材に付属されているPDFマニュアルと内容的にはほぼ同じレベルと言って良いです。

 

 

投資商材を購入した経験がない方は分からないかも知れませんが、USBに内蔵されているチャートにせよマニュアルにせよ、巷で数万円程度で販売されている投資商材と何ら変わらないのです。

 

とはいえ、ここ最近は投資商材を購入する側も見る目が厳しくなっているため、販売者がオリジナルで制作したチャートやインジケーターが当たり前のように付属されています。

 

つまりオプザイルが情報弱者に高額商材として売りつけているUSBは、数万円程度で入手できる投資商材よりも明らかに質が低く、どう考えても「詐欺レベル」のものを売りつけていることになります。

 

opzlbnry9

 

これだけローエンドなデータを数十万円で多くの方に売りつけていれば、各都道府県の国民生活センターに相談が殺到するのも当然ですし、単なる投資詐欺事件で片付けられるとは思えません。

 

これは少々極端な言い方かも知れませんが、巷に蔓延る詐欺まがいの情報商材販売業者よりも遥かにタチが悪いです。汗

 

 

果たしてオプザイルの実態を解明することはできるのか?

 

冒頭でもお伝えした通り、オプザイルのもう一つの収入源として考えられているのが「口座開設によるアフィリエイト報酬」です。

 

そもそもオプザイルが正式に投資助言業の登録を行っているかも定かではなく、どちらかというと無登録で活動している可能性が極めて高いです。

 

 

もし、オプザイルが無登録で口座開設を斡旋しているとすれば「金融商品取引法 第198条」に違反することになり、「懲役3年以下・若しくは罰金300万円以下ないし併科」が課せられます。

 

しかも投資の知識がない情報弱者に薄っぺらい高額商材を売りつけているわけですから、場合によっては「詐欺罪(売りつけ詐欺)」も適用される可能性があります。

 

 

加えてここ最近ではバイナリーオプション業者のアフィリエイト商材が高額になっており、1口座開設するごとに平均2万円のアフィリ報酬がもらえるわけですから、こんな旨い話を詐欺集団が見逃すはずがありません。

 

第一、バイナリーオプションを始めるには口座開設が必要ですが、口座開設時は無料で最低入金額は業者により異なるものの約5,000~25,000円もあれば取引可能なので、数十万円の高額商材を売りつけるよりも遥かにクロージングしやすいのは明白です。

 

このように、情報弱者はオプザイル側の都合が良いように踊らされているに過ぎないというわけですね…。

 

opzlbnry10

 

しかし現在はオプザイルに関係するTwitterアカウントを不適切だとしてTwitter社に告発する「志のある方々」が多くなってきているようで、オプザイルメンバーのTwitterアカウントが次々に閉鎖されてきています。

 

オプザイルのTwitterアカウントが次々と削除されているということは、グループの存続が危ぶまれる兆候と考えて良いでしょう。

 

今回取り上げたNHK NEWS WEB以外にもYahoo!ニュースでも大々的にオプザイルを報じており、ネット上で「オプザイル排除」の動きが徐々に加速していることは間違いありません。

 

 

まぁオプザイル排除に向けて警察が重い腰を上げてくれれば、事態の終息はもう少し早まるかも知れませんが、多くの方が気になっているのは「黒幕の存在」ではないでしょうか。

 

今回の一連の投資詐欺の黒幕については秘密裏に捜査が行われているようですが、現時点で数名の人物が名指しで批判されているとはいえ、その数名の中に黒幕がいるかどうかは判明していないようです。

 

残念ながら黒幕の正体は今のところ特定できていないようなので、オプザイルを仕切っている人物が誰なのか分かり次第、この件については当暴露ブログでも後日追記させて頂くことにします。

 

opzlbnry11

 

 

ひとまず今回のところはこの辺りで終わりにしておきますが、オプザイルに関する新たな情報が入り次第随時シェアしていきますので、定期的にチェックしておいて頂ければと思います。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)