FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

【商材業界事件簿】情報商材・販売者による脱税事件について

日本国内を揺るがす脱税事件の数々

 

 

 ・2015年3月27日に、情報サービス会社であるクロスリテイリングの山口孝志会長(43)を

  法人税法違反の罪で在宅起訴、法人としての同社を起訴。

  所得約1億9,300円を隠し、法人税約4,900万円を脱税した疑い。

 

 ・2013年7月18日に、情報商材を販売するYuchan GooD(ユーチャングッド)が法人税など

  合わせて約1億4,000万円を脱税したとして、東京地検特捜部が前社長である

  本庄祐也(31)を在宅起訴し、法人としての同社を起訴した。

 

 ・2008年6月にFX情報商材アフィリエイト「幸せwin」の仕掛け人である

  大橋晃(HN:大橋ひかる)が、所得約4億3,000万円を隠し、

  法人税と所得税合わせて約1億3,000万円を脱税したとして

  東京地検に告発された。

 

 

 

これらは向こう10年の間に起こった、情報商材の販売者が相次いで逮捕もしくは在宅起訴された事件の数々です。

 

これらは全てFX商材を販売していた会社で、多くの商材を手掛けていることから、昔からFXに関わっている人なら誰でも知っているほどの衝撃的な事件でした。

 

今年に入ってからもこのような脱税事件が起きていることを考えると、投資に関わっている我々も気をつけなくてはいけませんね。

 

 

どうして脱税なんてしてしまうのか?

 

今の世の中では定年退職した方の年金額の減額や保険料の増額、物価の上昇などにより以前にも増して国民の貯蓄に対する考えがシビアになってきています。

 

中でも、今の働き盛りの世代の個人所得が深刻化しており、本業の傍らで副業を行いながら貯蓄を行う時代に突入しています。

 

 

欧米では副業として投資をするのが当たり前になっているせいか、日本でもその考えが徐々に浸透してきています。

 

冒頭で挙げた数々の事件は、まさにそういった貯蓄を考えて投資を行おうとする人に対する裏切り行為とさえ感じます。

 

 

巷に溢れているFX商材は、おおよその価格で3万円前後が主流で、高いものになると数十万円といった高額なものまで幅広く存在しています。

 

購入する人が多ければ、それだけで販売側には相当な額のお金が流れ込んできます。

 

そういった情報商材を購入する側からすれば、ワラをも掴む思いで購入している人が大半を占めているわけですが、脱税などといった裏切り行為は非常に許し難い行為です。

 

 

脱税疑惑はどこから浮上するのか?

 

脱税と聞くと、東京国税局査察部と東京地検特捜部というイメージが強いのですが、そもそも脱税疑惑は一体どこから浮上するのでしょうか?

 

脱税とは、嘘や偽り・その他の不正な行為により納税義務を怠ることを指しており、会社内部からの告発などから脱税疑惑となり東京国税局査察部が動き始めます。

 

刑事事件に発展する可能性のある脱税疑惑については、東京地検特捜部の強制捜査が行われ、会社内部の資料や金銭の受け渡しの証拠を差し押さえることで発覚します。

 

個人の場合では逮捕や在宅取調べ、家宅捜索を行います。

 

上手く納税から免れたつもりでも、予期せぬところから情報が洩れてしまうものです。

 

 

国税の次なるターゲットは誰だ?

 

現在では、詐欺商材を販売して儲けようとしている業者を告発し、処罰を受けさせようという告発の記事がネット上に異常に拡散しています。

 

 

世間一般の人たちは言ってしまえば「情報弱者」です。

 

そんな情報弱者に目を付ける販売業者は、現在でもごく一部ですが存在しています。

 

 

以前は競馬の予想業者などの脱税による摘発が度々行なわれてきていますが、、

今回の一連の脱税による逮捕や在宅起訴をきっかけに、アフィリエイトの仕組みを研究し、アフィリエイト報酬の所得隠しを摘発のターゲットにしようという流れが徐々に構築されつつあるようです。

 

今後、情報商材を販売する業者にはこれまでよりもさらに厳しい捜査が向けられるのは必須です。

 

 

そして、納税義務を果たさない法人もしくは個人については、今以上に厳しい徴収課税義務が課せられることは確実です。

 

全国の地方国税局や税務署においての、アフィリエイト報酬に対する厳しい調査が今後もより加速していくでしょう。

 

あなたが本当に稼げると思って購入した情報商材の販売業者が、所得隠しや脱税を行っている可能性はゼロではありません。

 

さらに言えば、情報商材を購入する側の人間もこれまで以上に“情報に敏感になること”が、これからの世の中に必要になってくることは間違いありません。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)