FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

FC2創業者が国際指名手配は誤報?

FC2創業者に逮捕状が?指名手配に?

 

先月20日に、インターネット業界に再び激震が走りました。

 

事の発端は以下の通りです。

 

 

 インターネット動画投稿サイト「FC2」をめぐるわいせつ動画公開事件で、

 京都府警などの合同捜査本部が、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで、

 FC2を創業した40代の男の逮捕状を取り、全国に指名手配したことが20日、

 府警への取材で分かった。

 

 これまでの捜査で、創業者の男の刑事責任を追及できると判断した。

 

 男は米国籍を取っており、日本に長期間帰国しておらず、合同捜査本部は警察庁を通じて

 入国管理局に、男が出入国したかを調べる「国際海空港手配」の手続きもとった。

 

 府警によると、平成25年6月、男の実弟でインターネット関連会社

 「ホームページシステム」(大阪市北区)の元社長、高橋人文(ともん)被告(39)

 =わいせつ電磁的記録記録媒体陳列罪などで起訴=らと共謀。

 登録会員の男性らが撮影したわいせつ動画をサーバーに保存し、

 「FC2動画」で多数の利用者が閲覧できるようにした疑いが持たれている。

 

 合同捜査本部がホームページシステム社などで押収した資料から、

 同社の運営について創業者の男が高橋被告らとやりとりしたメール記録などが

 みつかったという。

 

 (引用:産経WEST

 

 

 

要は、わいせつ動画が投稿されたことで、FC2の創業者が逮捕されそうになったが、創業者がアメリカ国籍を取っているため、アメリカの入国管理局に通達が行ったことで、結果的に日本国外にまで影響を及ぼす事態に発展したというわけですね。

 

わいせつ動画がネット上に公開されて刑事事件に発展する件数は、最近ではもっぱら減少しているものの、今回のケースでは動画が公開された媒体が、あの「FC2」ですから、国際問題にまで発展してしまうほどの大問題です。

 

 

インターネット動画投稿サイト「FC2」とは?

 

では今回話題になっている、インターネット動画投稿サイト「FC2」とは一体どんなサイトなのでしょうか。

 

そもそもFC2とは…

 

 

 FC2(エフシーツー)はWebサービスおよびホスティングサービスを展開する企業である。

 社名のFC2は「ファンタスティック・クピ・クピ」の略であるとしている。

 

 会社の代表者は、設立当初から2008年までは日本人の高橋理洋(CEO)が務めている。

 その後は2009年からMaurice Bannon、2012年にはLance Wolff Kerness、

 2014年はDEREK G ROWLEYであるとしている。

 

 (引用:Wikipedia

 

 

今回は動画投稿サイトと報じられていますが、それ以外にもレンタルサーバー、ドメイン、ブログ、チャット、アクセス解析、掲示板、日記、アクセスカウンタ、SNSなどの様々なウェブサービスを提供しているとして、世界的にとても有名です。

 

世界中で使われているウェブサービスだからこそ、ここまで事態が拡大してしまったんだろうと思わずにはいれません。

 

ちなみに…

 

 

 主に日本国内向けに運営されているFC2では日本国内の法律、特に公然わいせつに当たる

 動画が多数投稿されており、後述する関連会社への家宅捜索にも繋がっている。

 

 (引用:Wikipedia

 

 

との記述がある通り日本では、著作権違反という点で深刻な問題を抱えているんですね…。

 

 

一連の報道に対するFC2側の対応と、世間の評判は?

 

8月に発覚した一連の報道を受けて、FC2側は以下のコメントを発表しています。

 

 

 平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

 日本の一部のマスメディアからFC2創業者が国際警察機構(ICPO)を通じて

 国際指名手配を受けたという報道がなされておりますが、

 誤報であることを当該マスメディアからの文書で回答を受けております。

 

 FC2は、従前と変わらぬようコンプライアンスを重視し、

 ユーザー様のご要望・ご期待に沿えるようサービスを提供していく所存です。

 

 今後ともFC2をよろしくお願いいたします。

 

 FC2(fc2.com)は、今後もユーザーサイドの視点で、

 利用者の皆様が快適にお使いいただけるよう努めてまいります。

 

 (引用:FC2,Inch

 

 

このFC2側のコメントに対してネット上では、投稿されている動画が著作権違反のものばかりだから、これを機に運営方法を改めるべきじゃないのか、などといった批判的な声も多数寄せられています。

 

FC2が動画だけでなく様々なウェブサービスを提供しているので、私達の何気ない日常生活の中で、FC2のサービスを利用しているかも知れないと思うと、動画の件は別にして、批判的な声に対して必ずしも便乗出来るとは限りません。

 

 

結局のところ、真相はどうなのか?

 

この報道についての真実は、一体どうなんでしょうか。

 

 

ニュースで報じられている内容からすると、FC2の創業者が国際指名手配されたと思われていますが、国際指名手配ではなく、正確には「国際海空港手配」の手続きを取るに留まっただけのようです。

 

FC2側のコメントを追加しておくと、

 

 

 2015年4月22日(日本時間23時)に弊社の開発委託先会社の社長が逮捕された

 との報道がございました。

 

 報道では、開発委託先会社ではなく、

 FC2の代表者が逮捕されたとの誤った報道が散見されますが、

 FC2の代表者が逮捕されたという事実はございません。

 

 (引用:FC2,Inch

 

 

といった具合に、報道の内容に対し、真っ向から否定しています。

 

それが真実か否か、今となっては分かりませんが、あれだけ有名なウェブサービスを展開するFC2が、わざわざコメントまで出して誤魔化すということは無いと思うので、ひとまず疑うよりも、今後の動向を静かに見守るのが得策ではないでしょうか。

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)