FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

持田有紀子 Vガンマトレード塾を検証レビュー

株式会社スリーディ、持田有紀子の最新高額塾を検証レビュー

 

本日検証レビューを行うのは、株式会社スリーディ発行の持田有紀子氏が講師を務める最新の高額塾、Vガンマトレード塾です。

 

持田有紀子氏といえば、投資情報業界では有名なトレーダーですし、ネームバリューもかなり高いので、毎回新作をリリースする度にヒットを記録していますよね。

 

ちなみに今回のVガンマトレード塾は、248,000円もする高額塾であるにも関わらず、早くもインフォトップで売れ筋商材ランキング1位を獲得しているので、彼女の人気の高さが如何に高いかが良くわかりますね。

 

 

既にに皆さん周知のことかと思いますが、Vガンマトレード塾の募集期間は「2月14日~2月21日」の8日間限りと、かなり短期での募集となっています。

 

現在インフォトップで需要が高まっているのには、こういった募集期間が限定されているというのも人気の要因の一つなのでしょう。

 

 

その上でVガンマトレード塾で公開される持田有紀子氏の手法は、「損切の必要がない“ある市場”のみでトレード」し、1回のトレードで資金が10~100倍、ツールによる無裁量のシストレで月利平均31.2%を叩き出しているということです。

 

損切りも裁量も不要で、トレードする時だけツールを使ってエントリー。

 

さらにツールを起動してからエントリーまでの流れも、1回たった5分で完了し、月にトレードするのはせいぜい6回程度ということですから、魅力的に感じてしまう方が多いのも頷けますね。

 

 

トレードしたい時だけツールを開いて、あとはチャートのチェックすらも必要ないわけですから、それで本当に月利平均31.2%を得られるのであれば、かなり期待できる手法だと言えるでしょう。

 

 

Vガンマトレード塾 公式オファーページはこちら

 

 

Vガンマトレードのトレードルールを検証

 

まず先にVガンマトレード塾のオファーページで謳われている「ある市場」についてお話ししたいと思います。

 

オファーページだと、一部の上層トレーダーにしかしられていないような言い方をしていますが、なんのことはありません。

 

持田有紀子氏の言う、「ある市場」とは日経225オプションのことです。

 

 

オファーページではかなりもったいぶっているので、肩透かしを食らってしまった人も多いと思います。苦笑

 

まぁあんまり誇張しすぎる表現は、かえって逆効果だということです。

 

 

そんな話はさておき、今回のVガンマトレード塾で持田有紀子氏の提唱するVガンマトレードは、日経225オプション取引用のサインツールに従ってトレードするという、無裁量のシストレ手法となっています。

 

 

1.ツールを立ち上げる

2.必要な情報を入れてボタンを押す

3.表示された通りに証券会社で取引する

 

このように簡単な3つの手順だけで、1回のトレードを完結することができるということです。

 

 

確かに裁量が不要で、ツールの指示に従って機会的にトレードするだけですから初心者でも簡単に実践できるでしょう。

 

またVガンマトレード塾の入塾生が受け取れるコンテンツは以下の通り。

 

Vガンマトレードのロジック全貌

Vガンマツール

Vガンマトレード実践マニュアル

Vガンマトレード 完全継承マニュアル

Vガンマトレード 実践セミナー(東京・大阪)

Vガンマトレード デイリーコメント

Vガンマトレード 徹底サポート

 

このように、Vガンマトレードをマスターする上で必要なコンテンツが提供されることに加え、持田有紀子氏による実践セミナーまで用意されている点は評価できます。

 

また現在は先着参加者限定の特典として

 

一流ホテルでのVIPお茶会

プレミアムウェブセミナー

今後1年以内に利益無限大を狙う方法

ビッグイベント情報配信

 

といった魅力的なコンテンツも付属されているとのこと。

 

メインコンテンツの実践セミナーに加え、お茶会やウェブセミナーなど、参加者と講師が近い距離で学べる学習環境が用意されている点は、非常に良心的な内容になっていると思います。

 

 

Vガンマトレードの参加価値を評価レビュー

 

次に、日経225オプション取引がどういったものかお話ししたいと思います。

 

オプション取引とは

 

「将来の予め定められた期日に権利行使価格(定められた価格)で対象物を買うもしくは売る権利を売買する取引」

 

のことです。

 

その上で日経225オプション取引はコールの買いと売り、プットの買いと売りの基本となる4種類の取引から構成されています。

 

 

コールオプションの買い

 

将来の予め定められた期日に権利行使価格で日経225を買う権利を買うこと。

 

 

プットオプションの買い

 

将来の予め定められた期日に権利行使価格で日経225を売る権利を買うこと。

 

 

コールオプションの売り

 

将来の予め定められた期日に権利行使価格で日経225を買う権利を売ること。

 

 

プットオプションの売り

 

将来の予め定められた期日に権利行使価格で日経225を売る権利を売ること。

 

 

さらに日経225オプションの場合、買いよりも売りの方が勝率が高く、得られる利益も大きいという特徴があるため、「売り」をメインとした運用を行うトレーダーが多いのですが、売りの場合は損失の底が無いため、1回の負けトレードの損失が大きく、運が悪い場合では1回の負けで資産を全て溶かしてしまうというケースが少なくありません。

 

そのため、投資初心者は手を出すべきではないという意見もあります。

 

 

対して「買い」の場合は、売りほど高い勝率が期待できず、1回の利益も大きくはないのですが、損失が限定されているため安全な運用が可能という特徴があります。

 

持田有紀子氏はそういった日経225オプションの「買い」の特徴に着目し、リスクを限定しつつ着実に利益を獲得するロジックを構築し、それをベースに今回のツールを作成したというわけです。

 

 

今回のVガンマトレード塾の手法は、裁量を加えることなく、ツールに従ったシストレ運用をメインとしていますから、当然フォワード実績が需要になってきます。

 

Vガンマトレード塾のオファーページでは、ツールを使って25ヶ月間検証を行ってきたということです。

 

元金50万円で単利運用した結果、4,395,200円まで増やすことに成功し、25ヶ月間の月利平均は「31.2%」になっていると謳っていますが、残念なことにその実績を立証する証拠は開示されていません。

 

Vガンマトレード塾

 

オファーページには一応、持田有紀子氏の実績データが掲載さていますが、自作の集計データ画像ですので参考程度にしかなりません。

 

つまり持田有紀子氏が、この手法で月利平均「31.2%」を叩きだし、50万円を400万円までに増やしたという証拠はどこにもないわけです。

 

 

無裁量のシストレ手法ですから、はやり結果が全てです。

 

信用できるリアルなデータを公開してもらえない以上、持田有紀子氏の謳う実績や、オファーページに掲載されている数字を鵜呑みにするのは危険でしょう。

 

 

もちろん持田有紀子氏の考え方には共感できますし、塾生が受け取れるコンテンツなどは充実していると思いますが、参加したところで勝てるようにならなければ意味がありません。

 

持田有紀子氏の手法の優位性や期待値を判断するための、キモとなる情報が開示されていないことを考えると、個人的にはVガンマトレード塾へ参加する価値はそこまで高くないのかなと思います。

 

 

まぁ募集終了まであと数日となっていますから、参加しようかどうか迷っている方は参考にしてみてください。

 

248,000円を払って参加する価値のある塾なのかどうか、慎重に判断されることをおすすめします。

 

 

Vガンマトレード塾 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)