FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

モンスター・トレンドゾーンFXを検証レビュー

モンスター・トレンドゾーンFXを検証レビュー

 

本日検証レビューを行うのはグローバル・ロイズ株式会社、FXプログラマーユースケ氏、トレーダーヒデ氏によるモンスター・トレンドゾーンFXです。

 

同社の販売しているFX商材にはロングヒットを続ける人気ツール、ドラゴンストラテジーFXやAI(人工知能)によるトレンド予測で年収5000万円を稼げると謳われているBlack AI・ストラテジーFXなどがあります。

 

特にドラゴンストラテジーFXは販売開始から現在でも売れているほどの人気ぶりですので、グローバル・ロイズ株式会社を始めにFXプログラマーユースケ氏とトレーダーヒデ氏をご存じという方も多いでしょう。

 

 

私が知る限りドラゴンストラテジーFXは、FXサインツールの中でトップクラスの売れ行きを誇っているのではないかと思います。

 

そんな人気ツール販売者の新作が登場したということで、早くも注目が集まっています。

 

 

 

モンスター・トレンドゾーンFXは月間500~1200pips、年間1万pipsを獲得できると謳われており、現在トレード開始から13ヶ月連続で無敗記録を更新中とのことです。

 

オファーページでは2016年9月1日~2017年9月30日までのドル円の実績と、同期間の2016年9月1日~2017年9月30日までのポンドドルの実績が掲載されています。

 

モンスター・トレンドゾーンFX

 

ドル円ではこの1年間で合計10,836pipsの獲得、ポンド円では7,898pipsの獲得を達成しているとのことですが残念ながら実際の実績データは公開されておらずお手製の成績公開となっています。

 

つまり現在オファーページ上で謳われている実績はあくまで参考程度でしかないということです。

 

サインツールに頼った手法ですので、この辺のデータ開示にはもう少し気を使ってほしかったなというのが正直なところですね。汗

 

とはいえ人気の販売者の新作ということもあり、当暴露ブログへはここ数日モンスター・トレンドゾーンFXに対する質問が増えてきていますので、購入する価値のあるツールかどうかを検証していきたいと思います。

 

モンスター・トレンドゾーンFX 公式オファーページはこちら

 

 

モンスター・トレンドゾーンFXを買いました

 

今回の検証に当たって早速モンスター・トレンドゾーンFXを買ってみました。

 

モンスター・トレンドゾーンFX

 

ロジックはレンジブレイクを狙うトレンドフォローと、トレンド転換で仕掛ける逆張りロジックです。

 

モンスター・トレンドゾーンFXのミソはゾーンと呼ばれるボックスインジケーターとエントリーサインツールで、それぞれを表示すると以下のようなチャートになります。

 

モンスター・トレンドゾーンFX

 

このように赤と緑のボックスインジケーターと、上下矢印のエントリーサインが確認できるかと思います。

 

基本的なトレードルールは極めてシンプルで、ゾーン内で表示されるサインに従ってエントリーすればよいだけです。

 

赤のゾーンは下落トレンド時に表示され、緑のゾーンは上昇トレンド時に表示されるので、各ゾーンの方向性と同じ方向のサインに従ってエントリーしていきます。

 

・赤であれば下矢印サインで売りエントリー
・緑であれば上矢印サインで買いエントリー

 

ただエントリールールとしてゾーン内で3つ目までに表示されたサインまででエントリーすることが義務付けられています。

 

ゾーン発せから時間が経過すればするほど、ゾーンの強さが弱くなっていくため3つ目までのサインでエントリーすることでより高い利益率や勝率を得られためとのことです。

 

つまりゾーン内での4つ目以降のサインではエントリーは見送るということですね。

 

そして損切ラインはエントリーポイントの直近高値の少し上、直近安値の少し下(目安は3pipsほど)に入れ、利益確定はゾーン終了時となっています。

 

このように基本ルールは明確かつとにかくシンプルです。

 

 

またモンスター・トレンドゾーンFXのチャート左側には一目で現在のトレード状況、相場状況を確認できるゾーンメーターという補助ツールが表示されています。

 

モンスター・トレンドゾーンFX

 

上から順に

 

①現在表示されている通貨ペアと時間足、価格

 

②リスクメーター
・ローは短期と長期の相場感を比較したときに相場感が一致しており安心してエントリーできる相場
・ミドルは特徴のない相場、つまりレンジ相場
・ハイは短期と長期の相場感を比較したときに相場感が一致していないためリスクの高い相場

 

③ゾーンメーター
・現在発生しているゾーンを表示

 

④ストップリミット
・任意で設定したpips分、先の値段を表示(初期設定では20pips)

 

 

チャート上のゾーンとサインツールに加えて、このゾーンメーターを確認することで
より明確なトレード判断が可能になるというわけですね。

 

 

モンスター・トレンドゾーンFXの応用ルールを検証

 

モンスター・トレンドゾーンFXではサポレジラインを使ったラインブレイクでの応用ルールもあります。

 

モンスター・トレンドゾーンFX

 

これには直近高値・安値へ自動でサポレジラインを引いてくれる「利益ライン自動生成ツール」というツールを別途購入する必要がありますが、フリーのサポレジインジケーターでも代用することは可能なので、どうしても必要でなければ別途ツールは無理に購入はする必要はありません。

 

このサポレジラインを使った応用ルールでは、直近の高値・安値のラインをブレイクしたローソク足がエントリーポイントとなっており、ここでエントリーすることでエントリーサイン出現する前にエントリーすることで、より多くのトレンドを取ることが可能となっています。

 

 

また逆行・騙しの回避ルールとして、ゾーンが出現したとしても高値・安値をブレイクしていない状態で出現したサインではエントリーを見送る必要があります。

 

この状態のサインでエントリーを行うと、結果的に直近の高値・安値をブレイクできず反発してしまったりと、利益を伸ばせずに終わってしまう可能性が高まるわけです。

 

そして最後に利益確定の際の逆行による利益縮小の回避としても、このサポレジラインを目安にテイクプロフィットを入れていくことで最も利益の出るポイントで決済する工夫などがされています。

 

 

このように完全にツールだけに頼って運用する無裁量手法ではなく、サポートツールとして捉え利益の拡大やリスク回避といった裁量スキルを身に付けることができるという点は評価できますね。

 

 

当暴露ブログから購入者様へお知らせ

 

オファーページ上ではリアルな実績データが開示されていないことから、正直モンスター・トレンドゾーンFXには最初はそこまで期待していなかったのですが、ロジックの優位性の高さやツールの視認性の高さ精度の高さなどを考慮すると、現在販売されているサインツールの中では手にしてみる価値はあると評価できます。

 

また完全無裁量ではなく、応用ルールで解説されてるような裁量判断をくわえることでラインブレイクに対する理解を深めることが出来る点も良いですね。

 

 

さらに今回の検証に当たって当暴露ブログ読者様には一点嬉しいお知らせがあります。

 

というのは販売者であるグローバル・ロイズ株式会社より、モンスター・トレンドゾーンFX専用のご購入者特典を当暴露ブログ限定で配布の許可を頂くことができました。

 

こちらの特典の詳細は後日改めてご案内させて頂きますが、すでに配布準備はできておりますので、当暴露ブログ経由でモンスター・トレンドゾーンFXをお申込み頂いた読者様はお気軽にご申請頂ければと思います。

 

※注意事項※


・当暴露ブログ経由でお申込みされたという確認を取る為に、
事前にクッキーの削除を行った上で当ブログ経由のリンクからお申込み下さい
・他のブログやサイト経由でお申込みされた方には配布できかねますのでご了承下さい


 

上記の注意事項にお気を付け頂いた上で以下のモンスター・トレンドゾーンFX 公式オファーページよりお申込み手続きを行って頂ければOKです。

 

モンスター・トレンドゾーンFX 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)