FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

-投資業界 完全生き残り宣言-を検証レビュー

-投資業界 完全生き残り宣言-を検証レビュー

 

本日検証レビューを行うのは合同会社LLCS、竹内俊明氏による-投資業界 完全生き残り宣言-です。

 

こちらのオファーはICO案件の無料オファーとなっており、アドレスを登録(無料)することで講師が推奨する最新のICO案件情報を入手することができるというものです。

 

ここ数年の仮想通貨ブームから最近はこういう無料オファーやローンチオファーが非常に多くなっていますが、発行者情報が不透明だったり、オファー元の特商法の記載が完全でなかったりと、どうも胡散臭いオファーばかりというのが現状でしょうか。

 

しかし今回の-投資業界 完全生き残り宣言-は、情報提供者である竹内俊明氏が元SMBC日興証券 資産運用コンサルタントを務めていたという経歴を持っていることから、数あるICO案件無料オファーの中では比較的信ぴょう性も高く期待できそうなオファーなのでないかと言えます。

 

竹内俊明氏のように金融業界へ深くかかわってきたきた人物の手がけるオファーということも手伝ってか、早くも多くの注目が集まっているようですし、当暴露ブログの掲示板スレッドへも結構なアクセスが入ってきています。

 

 

-投資業界 完全生き残り宣言- 公式オファーページはこちら

 

 

元金融マンによる無料の情報提供ということで、多くの参加者が募ることが予想されますし、安全かつ信用できるICO案件を探しているという方は、上記の掲示板スレッドの口コミなども参考にされることをおすすめします。

 

 

仮想通貨詐欺(スキャム)の特徴と対策について

 

現在、仮想通貨やICOに関する情報はSNSなどのソーシャルネットワークで共有されることがほとんどかと思いますが、「ICO 詐欺」などで検索すると、数多くの被害事例や詐欺事例、注意するべきICOの特徴など、様々な情報を確認することができます。

 

そういったICO詐欺(スキャム)に合わないためにも、どういった案件に注意するべきなのか、どういった案件が安全なのか、といった判断基準を個々が学んでおく必要があります。

 

 

詐欺通貨の特徴として、主に以下の3点に該当する案件には注意しましょう。

 

 

一部の地域、国だけで販売されている

 

信用性の高い“まともな仮想通貨”は全世界同時販売を行っており、限定的な販売を行う必要がありません。

 

冷静に考えてもらえばわかると思いますが、販売を限定するということは市場が狭くなりますから、資金調達の効率が低くなり事業者としてはデメリットでしかありません。

 

しかし一部の地域や国だけでしか販売されていないといった、制限や限定条件がある案件の場合、全世界的に公開することができない“裏のある案件”だということになります。

 

 

価格保証などのリスクフリーを謳っている

 

いうまでもありませんが、仮想通貨に限らず投資にリスクはつきものです。

 

金融商品の場合、値下がりなどによる損失を価格保証するなどと謳いリスクフリーな商品として売り込むことは違法行為となります。

 

ICO初心者の方などは“価格保証”と記載されている案件に対して、安心感を抱くかもしれませんが、逆にそういった案件は詐欺(スキャム)の可能性が非常に高いので注意が必要です。

 

 

買取保証を謳う事業者の案件

 

こちらも先ほどの価格保証に近いリスクを保証する内容ですが、ICO後に売りたくなった場合、コインの買い取りに応じると謳っている案件にも注意が必要です。

 

実際こういった買取保証を謳う案件の場合、確かに買い取りをしてもらえるということは多々ありますが、全額での買取ではなく20~30%の価格での買取条件を定めているものがほとんどです。(高くても50%程)

 

さらに言えば買取保証を設けている案件の場合、最初から買い取りすることを想定しており、事業者自身が絶対に損をすることがない絶妙なラインの保証条件を設定しています。

 

先ほどの価格保証と同様に、知識のない初心者の心理を突いた巧み(たくみ)な手口です。

 


 

 

この他にも、

 

・言語選択が英語と日本語のみのもの
・事業者(開発チーム)の情報記載がないもの
・発行量上限、現在の発行量、発行のルールが曖昧なもの
・事業者との相対取引で価格が決まるもの
・採掘者(マイナー)が存在しないもの

 

など、危険な仮想通貨を判断する基準は沢山あります。

 

これからICOへ参加して一儲けしようと考えている方は、こういったポイントを注意して信用できる案件なのかどうかを慎重に精査することを強くおすすめします。

 

 

-投資業界 完全生き残り宣言-には参加してみる価値アリ

 

-投資業界 完全生き残り宣言-はオファーページでも説明されいるように、元SMBC日興証券 資産運用コンサルタントである竹内俊明氏が提供する最新のICO案件情報ということですが、

 

情報提供料は無料となっておりICOに参加するしないを考えなければ金銭的なリスクが発生することなく金融業界の内部関係者から情報を入手することができる魅力的なオファーとなっています。

 

多くの場合ICO案件の情報提供となると数十万円もの費用を支払って、参加しなければならないケースがほとんどであり、そういった案件に限って先ほど説明したような詐欺通貨である場合が大半を占めています。

 

 

情報入手の為に数十万円もの初期投資を行い、せっかく入手したICO案件も詐欺だったといのうのが一番最悪なケースと言えるでしょう。

 

ICOへ参加するかどうかは情報入手後にじっくりと精査すればよいわけですから、前段階で信ぴょう性の低いオファー無駄な経費を支払うというのはあまり褒められた行為ではありません。

 

対照的に竹内俊明氏の-投資業界 完全生き残り宣言-は、アドレスの無料登録のみで情報を入手することができます。

 

 

さらに言えば、竹内俊明氏の経歴を見れば他のICO案件無料オファーよりも信ぴょう性の高いオファーであることは言うまでもありません。

 

 

大学卒業後、大手証券会社である
日興コーディアル証券株式会社(現・SMBC日興証券株式会社)に入社し、
富裕層や中小企業に対する資産運用コンサルタントを経験。

 

その後、一旦金融業界を離れ、複数社で営業・営業企画業務を経験しつつ、
資産運用に関して、専門知識の習得を継続、自身の投資も積極的に行う。
特に仮想通貨に関しては早くから目を付け、資産構築に成功する。

 

一定の資産構築に成功したことで、
今後は証券会社での経験、自身の投資経験を基に、
より多くの人に投資の必要性を伝えたいと考え、投資教育分野で独立。

 

現在は前述の投資教育に注力しながら、
法人・個人への投資アドバイス、IT企業へも出資、ボードメンバーとして参画。

 

仮想通貨分野が専門ではあるが、金融商品全般に関しても精通している。

 

その幅広い人脈から、投資仲間より今回の企画立ち上げを薦められ
元大手証券会社勤務という看板を背負いプロジェクト始動を決断。
試に参加だけしてみる価値は十分にあるオファーだと言えます。

 

 

SMBC日興証券は国内の証券会社でも3本の指に入る大企業です。

 

竹内俊明氏はオファーページ内で顔出しまでしていますし、もしもこの経歴がねつ造であればSMBC日興証券から訴えられることになりますし、本当にSMBC日興証券へ所属していたからこそ、顔出しまでしてオファーを手掛けられると考えることが出来るわけです。

 

そういった意味でも-投資業界 完全生き残り宣言-には期待が高まりますし、まずは無料で情報を入手しておきたいところです。

 

 

ちなみに今回の情報無料提供オファーは「今回限りの限定企画」ということですから、その辺も考慮して無料登録の可否を検討されてみてはどうでしょうか。

 

もちろん私も無料登録を行ってみますし、竹内俊明氏の推奨するICO案件については今後調査をすすめていくつもりですので、改めて新しい情報が入り次第、追加記事として経過報告を行っていきたいと思います。

 

-投資業界 完全生き残り宣言- 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)