FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

竹内俊明の-投資業界 完全生き残り宣言- 追加検証レビュー

注目のICO案件無料オファー -投資業界 完全生き残り宣言-

 

本日は前回検証を行った注目のICO案件無料オファー、竹内俊明氏の-投資業界 完全生き残り宣言-のその後についてお話したいと思います。

 

 

 

前回の記事でもお話したように、私も無料登録を行いどのような情報が提供されるのか様子を見ていました。

 

この手の無料オファーは大抵の場合、アドレス登録と同時にプロモーション用の無料動画ページのリンクが送られて来ますが、-投資業界 完全生き残り宣言-ではそういった一般的な「ローンチオファー」とは異なり、無料動画ページのリンクなどは特に送られてきません。

 

 

ICO案件ローンチオファーの中でも、直近で話題になったオファーと言えば以下のオファーが挙げられます。

 

 

 

情報業界では決して評判が良いとは言えない蝶乃舞氏が仮想通貨業界へ参入したということで一部で話題になっていましたが、このオファーで紹介されたラディアンというコインはホワイトペーパーが非公開であり、プロジェクトが成功する保証や見込みも不明、具体的なロードマップや上場後の青写真が明確にされていないことが指摘されています。

 

 

蝶乃舞氏のラディアンは、-投資業界 完全生き残り宣言-の前回の記事でお話した「詐欺通貨の特徴」に一部当てはまる部分もありますし、現在出回るICO案件無料オファーの多くは投資対象として信用できるものは非常に少ないと言えるでしょう。

 

もちろん-投資業界 完全生き残り宣言-も100%信用できるとは思っていませんし、今後公開されるICOの詳細次第では私も手は出さないつもりでいます。

 

とはいえつい先日から登録者へ向けたメルマガの配信もスタートしましたし、近日中に竹内俊明氏による仮想通貨WEBセミナーも開催されるということですので、今のところは今後の展開に期待というところでしょうか。

 

 

-投資業界 完全生き残り宣言- 公式オファーページはこちら

 

 

竹内俊明氏がオススメするICOの特徴とは

 

すでにアドレスの無料登録を行っている方なら目を通しているかと思いますが、今回のオファーで紹介されるICOの特徴は以下の通り。

 

・世界7ヶ所の取引所で上場確約済み
・うち3ヶ所は世界最大級取引所
・発行元企業がマレーシアでIPO予定
・世界初のIPO×ICO案件
・上場後、原価割れしない方策あり
・1兆円企業のバックアップ

 

 

これらはあくまでメルマガ内で公開されているICOの特徴の一部ですが、既に世界大手の取引所数カ所で上場確約済みだったり、ICO割れ対策や1兆円企業のバックアップがあるなど、この情報を鵜呑みすれば期待できそうなICOであることは言うまでもないかと思います。

 

また発行元企業がマレーシアでIPO予定、世界初のIPO×ICOに関しては現時点では何とも判断できない部分であり、もう少し具体的な情報が公開されてからでないと何とも言えないところですね。

 

 

そもそもICOとIPOは概念が異なり、どのように提携付けていくかによってコインの将来性は大きく変わってきます。

 

ICOは企業あるいはプロジェクトがトークンを発行し、仮想通貨取引所に上場、仮想通貨の投資家に買ってもらうことで資金調達をする一連の流れのことで、IPOは未上場企業が新規株式を発行し、証券取引所に上場、投資家に株式を取得させることです。

 

かなりざっくりとですが、ICOはコインやトークンを発行、IPOは株式を発行すると把握すればわかりやすいでしょう。

 

 

ちなみに-投資業界 完全生き残り宣言-のWEBセミナーは7月20日の開催予定とのことで、上場確約済みの取引所の詳細や発行元企業の詳細、バックアップ企業の詳細といったプロジェクトの全貌が公開されるはずですから、今回の竹内俊明氏のオススメするICOにどれだけの期待値があるかはセミナー内である程度判断できるのではなかと思います。

 

-投資業界 完全生き残り宣言- 公式オファーページはこちら

 

 

-投資業界 完全生き残り宣言-は怪しいICOローンチオファーではなさそうだ

 

冒頭でもお話しましたが、現在は信用できるICOの無料オファーは極端に少なく、そのほとんどが不透明なコインのマーケティングを行ってるローンチオファーです。

 

-投資業界 完全生き残り宣言-のオファーページで竹内俊明氏も以下のように話していますが、この意見には私も同感です。

 

 

2017年~2018にかけて、

 

✓仮想通貨
✓ICO
✓株
✓FX
✓バイナリーオプション

 

などなど、ジャンル問わず数々の詐欺案件が出回りました。

 

中でも目立ったのが、ローンチオファーです。

 

いかにも、「今なら無料ですべてを公開します!」という切り口から
いざメルマガ登録させた後に動画を何本も流して、

 

挙句の果てには、その情報を知りたければ参加費として
30万円~100万円、一部では300万円、500万円ものアップセル商品を
強引にセールスされ騙されるというケースです。

 

私からしたら、

 

「なぜ、同じ商法に何度も騙されるのか?」

 

不思議でなりませんが、
目の前に夢物語のような話が舞い込んでくると
勢いで申し込みしてしまう方がきっと多いのでしょうね。

 

 

 

ローンチオファーと言えば、作り込まれたプロモーション動画を数回に分けて公開し、その間に視聴者の不安や焦燥感を煽り、正常な判断を奪い最終的には不透明な投資案件や、利益性のないノウハウ、高額塾などへ誘導していくというのが常套句です。

 

もちろんすべてのローンチオファーが悪質なものだとはいいませんが、明瞭かつ信頼性の高いオファーはほとんど無いのが現状です。

 

 

対して竹内俊明氏のオファーでは従来までのローンチオファーのような動画配信もなければ、投資とは全く無関係な“メンタルや精神性での自己啓発的な謳い文句”や“経済的不安を煽るような話題”も一切ありません。

 

そういった点を考えれば、少なくとも現時点では健全なICO無料オファーだろうと考えることができるかと思います。

 

とはいえ、繰り返しになってしまいますが、竹内俊明氏の推奨するICOの詳細が公開されていない以上、今の段階から100%信用できるとは言えませんし、竹内俊明氏の推奨するコインを必ず購入するべきだと断言することはできません。

 

従来までの胡散臭いオファーではない可能性は非常に高いと考えてはいますが、竹内俊明氏をはじめ、彼がオススメするICOにどれだけの将来性があるかどうかを判断できるのは、20日に公開されるWEBセミナーの内容次第です。

 

どちらにしてもアドレス登録のみであれば無料ですから、新規ICOの情報収集を行うという目的だけでも登録してみる価値はあるはずですので、登録するかどうか迷うようであれば、登録して情報だけでも受け取っておいたほうが得だと言えるでしょうね。

 

-投資業界 完全生き残り宣言- 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)