FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

プロフェッショナル・トリガーFX を検証レビュー

プロフェッショナル・トリガーFX を検証レビュー

 

本日検証レビューを行うのはグローバル・ロイズ株式会社、コウスケ氏によるプロフェッショナル・トリガーFXです。

 

 

プロフェッショナル・トリガーFXはグローバル・ロイズ株式会社の新作サインツールということで、販売開始から多くの購入者が出ているようです。

 

講師は裁量トレーダーとして知名度の高いコウスケ氏。

 

コウスケ氏は以前まで、Oval Prime K.Tという名前で活動していたので、こちらの名前のほうが馴染みがある方も少なくないでしょう。

 

 

Oval Prime K.Tの時には、「REDZONE」「Diva Perfect Order」「JBB2018」とったFXツールを個人で販売していた経歴もあり、いずれのツールも購入者からの評判は上々。

 

さらに、日本テクニカルアナリストライセンスを取得、ロビンスカップ3位入賞(日本コンテスト)、「スイス銀行グループ デューカスコピージャパン」「マネックス証券」「外為ファイネスト」といった大手証券会社とのタイアップなど、トレーダーとしての経歴は十分と言えるでしょう。

 

 

また、コウスケ氏はMoran(モラン)というヴィジュアル系バンドの元ギタリストをされていたようで、FXトレーダーとしては異色の経歴の持ち主とのことです。

 

プロフェッショナル・トリガーFX

 

こちらが、バンド活動をしていた時のコウスケ氏で、2015年9月にMoran(モラン)は解散しており、バンドの解散をきっかけに専業トレーダーとして活動を開始したようです。

 

とはいうものの、バンド活動と並行して投資活動を行ってきていた方のようですので、投資歴は決して短くはありません。

 

 

そんなコウスケ氏が開発したのが、今回のプロフェッショナル・トリガーFXです。

 

 

プロフェッショナル・トリガーFX 公式オファーページはこちら

 

 

選べる3つのモードを搭載したFXサインツール

 

プロフェッショナル・トリガーFXは、ユーザーのレベルに合わせて選べる3つのトレードモードが搭載されています。

 

最も基本となる「ビギナーモード」(初級者向け)はサインが出たところでエントリー、決済という一番シンプルなルール。

 

次のモードはポジションを追加していくピラミッティングにより、1回のトレードでより多くの利益を狙う「追撃ブーストモード」(中級者向け)。

 

そして3つ目のモードは、トレンドバーとRCIによりトレンド方向と強さを裁量で判断していき、トレンドの終わりギリギリまでポジションを保有し、利益の最大化を図る「エキスパートモード」(上級者向け)。

 

 

 

言うまでもなく全てのモードにおいてサインの取捨選択は必要となりますが、基本的にはサインを規準にエントリー判断、決済判断を行っていくシンプルな手法です。

 

通貨ペアはドル円、ユーロ円、ポンド円のクロス円が推奨されており、執行時間足は5分足のデイトレード。

 

チャート上には複数のボリンジャーバンドが表示されていますね。

 

こちらは上位足(1時間足)と執行時間足(5分足)のボリンジャーバンドで、環境認識の判断材料となります。

 

 

トレード動画のエントリーサイン出現ポイントを見る限りでは、トレンドの中での逆張りのように見えますが、上位時間足で相場の大きな流れを捉えるマルチタイムフレームが採用されているため、押し目・戻りを狙うトレンドフォローであることが分かります。

 

上位足で押し目・戻りを確認しているため、執行時間足(5分足)では逆張りのようなタイミングでサインが配信されるということですね。

 

 

とはいえプロフェッショナル・トリガーFXの明確なロジックは非公開となっており、コウスケ氏の手法の根底を理解してトレードすることはできません。

 

ざっくりとマルチタイムでの押し目・戻りを狙ったトレンドフォローだということがわかっても、ロジックの本質を理解できなければ、コウスケ氏の手法について理解を深めることはできませんし、プロフェッショナル・トリガーFXを通して裁量技術を磨くこともできないわけです。

 

裁量トレーダーとして実力のあるコウスケ氏ですから、ロジックが非公開な点は残念ですね。

 

コウスケ氏のロジックは理解しなくてもいい、優秀なサインツールが欲しいという人は購入してみてもいいかもしれませんが、しっかりと手法の根底を理解した上で根拠のあるトレードをしたい方や、自身のトレードスキルの向上を考えている人には物足りないツールと言えるのではないでしょうか。

 

 

プロフェッショナル・トリガーFXは購入するべきか?

 

実力派トレーダーコウスケ氏が監修を務めているということで、現在、大ヒット中のプロフェッショナル・トリガーFXですが、つまるところ購入するべきか?

 

オファーページでは「毎月平均550万円」「年間13,381pips」「どんな相場からもごっそり利益」などと謳われていますが、それを裏付けるデータはどこにも公開されていません。

 

一応、2018年4~5月の2ヶ月の取引履歴は公開されていますが、年間を通しての実績データは非公開。

 

プロフェッショナル・トリガーFX

 

 

確かに直近2ヶ月分のデータは優秀ですが、できればもう少し長期の取引履歴を掲載してほしかったですね。

 

オファーページに掲載されている年間収益はあくまで“目安”であって、プロフェッショナル・トリガーFXで運用してそれだけの利益を実現したわけでもありませんし、実際に「毎月平均550万円」や「年間13,381pips」といった成果を達成できる保証はありません。

 

 

実績データを全く公開していないツールよりは信ぴょう性があることは間違いありませんが、ロジックが非公開という点を考慮すると購入するにはちょっと躊躇してしまいます。

 

グローバル・ロイズ株式会社、コウスケ氏の実績やネームバリューがありますから、多くの購入者が出ているのもわかりますし、様々な検証ブログで高評価を得ていますが、長期的に運用することを考えるとあまり大きな期待はできないツールのかなと思いますね。

 

プロフェッショナル・トリガーFX 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)