FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

THE HANABI PROJECT を検証レビュー

THE HANABI PROJECT を検証レビュー

 

本日検証レビューを行うのは株式会社リアージュ、花火氏によるTHE HANABI PROJECTです。

 

THE HANABI PROJECTはよくあるローンチオファーとなっており、TOCOMが主催するリアルトレードコンテストで全国第2位という輝かしい成績を収めた花火氏というトレーダーのロジックを、システム化したトレードツールが配布されるという内容です。

 

 

TOCOMは「Tokyo Commodity Exchange」の略称で、東京商品取引所のことです。

 

つまり、THE HANABI PROJECTで提供されるのは商品先物取引のトレードツールということですね。

 

THE HANABI PROJECT

 

 

オファーページでは第1回リアルトレードコンテストランキングのキャプチャ画像が掲載されており、ランキング2位へ花火氏の名前が確認できますね。

 

これだけ優秀な成績を収めているトレーダーのツールを無料で配布するというのは現実的にあり得ないと思いますし、ローンチオファー終了後に高額スクールか高額ツールの販売が待っていると考えていいでしょう。

 

とは言え花火氏の実力は本物ですし、ツールに優位性があると判断できれば、例え高額だったとしても購入してみる価値はあるのではないかと思います。

 

 

オファーページではこのシステムを導入するだけで、毎日最低でも3万5千円の不労収入を得ることができると謳われていますが、投資である以上“絶対”はあり得ませんので、確実に毎日利益を挙げられるとは思わないほうがいいでしょう。

 

 

THE HANABI PROJECT 公式オファーページはこちら

 

 

THE HANABI PROJECTの参加価値を考えてみる

 

無料とはいえ、最終的には高額のオファー待っていることは確実です。

 

しかし個人的には情報収集などの目的でローンチオファーへ無料登録を行ってみることはアリだと考えています。
(もちろんYahoo!やGoogleなどのフリーアドレスを捨てアドとして取得しての登録をおすすめします)

 

その上で公開されるローンチ動画からオファーの信ぴょう性や手法の優位性を判断して、最終的なオファーへ参加するかどうかを判断すればいいわけですからね。

 

 

ただ今回のTHE HANABI PROJECTに限っては無料登録自体をおすすめしないというのが本音です。

 

というのもこのオファーは、非常に危険な“詐欺案件”だからです。

 

 

すでにネット上ではTHE HANABI PROJECTについて危険視する話題が数多く取り上げられていますが、その最大の理由は講師である花火氏が、TOCOM主催のリアルトレードコンテスト全国第2位の「花火」氏ではないということがわかってきたからです。

 

 

 

上記はTOCOM公式サイトの第1回リアルトレードコンテストランキング入賞者の一覧ページですが、THE HANABI PROJECTのオファーページへ掲載されてるキャプチャ画像と全く同じものであることが確認できるかと思います。

 

しかしTOCOM公式サイトでは、THE HANABI PROJECTは“本物”の花火氏が関わっているものではなく、『TOCOM及び入賞者本人とは一切関係ない』という旨を公開し、注意喚起を促しています。

 

THE HANABI PROJECT

 

 

 

つまりTHE HANABI PROJECTの花火氏は“全くの別人”であるということです。

 

ちなみに偽物の花火氏の本名は「菅野健一」。

 

顔写真を見て貰えば同一人物でないことがはっきりわかります。

 

本物の花火氏の写真がこちら。

 

THE HANABI PROJECT

 

 

花火氏は2017年9月23日(東京会場)で開催されたコモディティ・フェスティバル2017 in 東京でトークセッションへ登壇しています。

 

 

 

そして花火氏の名を騙る偽物、菅野健一氏の写真がこちら。

 

THE HANABI PROJECT

 

 

どうでしょうか?

 

どうみても違う人物ですよね。苦笑

 

 

つまり菅野健一氏は、無断で花火氏の経歴とニックネームを使って今回のローンチオファーを企画したというわけです。

 

こんなことは決して許されることはではありません。

 

 

少し調べれば誰でもわかることですし、最悪の場合、本物の花火氏から名誉棄損で訴えられる可能性もあります。

 

菅野健一氏を始め、販売元である株式会社リアージュはそこまで理解した上で花火氏のネームバリューを無断借用したのでしょうか?

 

THE HANABI PROJECTが「詐欺」であることは明らかです。

 

すでに無料登録してしまった人は速やかに登録解除されることを強くおすすめします。

 

 

泣きを見るのは常に情報弱者

 

残念なことですが今の世の中、泣きを見るのは常に情報弱者です。

 

THE HANABI PROJECTの動画ページのコメント欄を見ると、このプロジェクトと花火氏を信用しきっている登録者が圧倒的に多いことに驚かされます。

 

 

寄せられているコメントの大半は「借金を返済したい」「生活が苦しい」「諸事情で仕事が出来ず収入がない」「体を壊し医療費が足りない」など…

 

そしてそういった方々を食い物にするのが、菅野健一氏のような人間です。

 

 

現在はネットで様々な情報をいち早く入手することができます。

 

当暴露ブログもそうですが、こういった詐欺案件に引っかからないように注意を促すブログ媒体は他にも沢山あります。

 

THE HANABI PROJECTに関していえば、花火氏が本物なのかTOCOMへ直接問い合わせるなど、詐欺被害に合わないための対策方法はいくらでも考えらえます。

 

そういった作業を後回しにして詐欺師の口車に乗せられ、話を全て真に受け被害に合ってしまう方がすこしでも減ればと切に願うばかりです。

 

 

またTHE HANABI PROJECTでインタビュアーを務めてるのは2006年トリノオリンピック・スノーボードハーフパイプ日本代表の成田童夢氏。

 

父はスノーボードコーチの成田隆史氏、妹は元スノーボード選手の今井メロ氏、弟はフリースタイルスキー選手・パラアスリート、平昌パラリンピック金メダリストの成田緑夢(ぐりむ)氏。

 

まさにエリート家系の成田童夢氏ですが、現在はマルチタレントとして活動しており2018年に入ってから情報商材ローンチオファーのインタビュアーとしても活動を開始しているようです。

 

 

THE HANABI PROJECT以外にも「THE TIME PROJECT」や「ALLIANCE」といったオファーへ参加していますが、いずれのオファーも詐欺まがいとのことで世間での評判は決して褒められたものではありません。

 

今回のオファーに関してですが、成田童夢氏がどういった心境でインタビュアーを務めているのか気になるところです。

 

成田童夢氏は「詐欺の広告塔に成り下がった」という声も出てきていますし、元オリンピック選手、タレントとしての彼の地位・名声に悪影響を与えることは免れないでしょう。

 

 

どちらにしてもTHE HANABI PROJECTは、TOCOMリアルトレードコンテスト2位入賞者の花火氏になりすました悪質な案件ですので関わり合いにならないことを強くおすすめします。

 

THE HANABI PROJECT 公式オファーページはこちら

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 

当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 

また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 

情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 

これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 

あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 

この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)