FX情報商材 ヨソでは聞けない暴露ブログ

偽情報、悪質業者、詐欺案件、被害報告など..共有すべき情報は今すぐ掲示板に書き込んでください。 現役トレーダーでもある管理人がFX情報商材に関するヨソでは聞けない話を暴露するブログ。

森田真之(デーブ森田)のデブトレFXは稼げるのか?

デブトレFXのトレードルールは再現性100%なるか

 

「元みずほ証券所属のトップセールスマン」の手法として、オファー開始早々にも関わらずインフォトップランキングで1位を獲得しているデブトレFX。

 

個人的にも前回の検証を通じてそれなりに期待できるFX商材だと感じましたし、現在の人気はもうしばらく続きそうな予感がしますね。

 

とりあえずデーブ森田こと森田真之氏の経歴や公開されている実績について私なりに検証を行ったわけですが、再現性や優位性については明確に判断しかねますので、本日は更なる核心へと迫るべくデブトレFXで実践する手法について詳細を検証してみたいと思います。

 

 

ではまず、デブトレFXで採用されているトレードルールから見ていくとします。

 

森田真之氏の教えるデブトレFXは、彼がみずほ証券時代に培った技術を結集して開発したオリジナルのシグナル配信ツールを用いるシストレ手法です。

 

巷には数多くの“稼げないシストレ商材”が横行しているため「デブトレFXも同じなのか?」と少々勘ぐってしまうわけですが、完全に配信されるシグナルに沿ってトレードを行うため裁量の要素が不要で、FX経験のない未経験者や初心者であっても、デーブ森田氏と同じ結果が期待できるとのことです。

 

 

まぁ、この辺はどのシストレ商材でも謳われている、常套句みたいなものですが。苦笑

 

 

エントリーのタイミングでシグナルが配信されるということを念頭に置いた上で、デブトレFXでは3つのステップを日々繰り返すだけで資金を着実に増やせるそうです。

 

肝心のトレード3ステップについても画像付きで説明されてありますので一通り挙げておきます。

 

 

STEPその1:シグナルを確認して新規エントリーを新規注文

 

PCならインジケーターの矢印とポップアップ、スマホならMT4アプリの通知で明確にシグナルが表示。インジケーターのシグナルに従ってエントリー

 

step1

 

 

STEPその2:決済注文発注

 

エントリー注文が確定すれば、MT4のターミナルに表示されている「利食い指値・損切り逆指値」の決済注文を発注

 

step2

 

 

STEP3:注文結果確認

 

決済注文が約定すると約定音で、スマホの場合はMT4アプリの通知が出る。損益の確認を行う

 

step3

 

 

配信されるシグナルに従ってエントリーし、エントリーと同時に決済注文を入れ、あとは利益確定を確認するだけという非常にシンプルな流れです。

 

手順はこれだけなので実践できないという方はいないと思いますが、完全無裁量ということでシグナルの精度がかなり重要となってきます。

 

公開されている実績を見る限りでは、比較的安定した結果が期待できそうですが、本当に勝てるかどうかは実際に運用してみないとわからないですね。

 

 

元みずほ証券 森田真之監修『デブトレFX』:公式オファーページ

 

 

デブトレFXでは「ドル円とNYダウの相関性」を利用したロジックとなっている

 

デブトレFXではどうやら“ドル円とNYダウの相関性”に基づいたトレードがメインとなっているようで、デブトレFXで使用するシグナル配信ツールには

 

「ドル円にはレンジ相場用の逆張りインジケーター」

「NYダウにはトレンド用の順張りインジケーター」

 

という2つの異なる性能を持ったインジケーターが搭載されているため、レンジ相場・トレンド相場の両方で利益を得ることができるというものです。

 

 

なぜドル円とNYダウのみに絞ったトレードを行うのか。

 

その理由について言及する前にドル円とNYダウにはどのような特徴があるのかをまとめておきます。

 

 

というのもドル円には「レンジ相場を形成しやすい・1日の値幅が一定(およそ80pips)に収まりやすい」、NYダウには「トレンド相場を形成しやすい」といった特徴をそれぞれ持っています。

 

 

その上でドル円とNYダウ、それぞれのロジック解説がこちらです。

 

ドルロジック1

ドルロジック2

NYロジック1

NYロジック2

 

 

チャート画像を見ればお分かりの通り、ドル円チャートではレンジ相場が形成され値幅が一定内で収まっていること、NYダウチャートではトレンド相場が形成されやすいことが分かります。

 

つまりドル円とNYダウそれぞれに異なるロジックを採用することで、どちらの相場でも効率良く利益が獲得できるというわけですね。

 

もっと具体的な話をすれば、仮に一方の相場で損失が出た場合であっても片方の相場で損失を補えるだけの利益を得られるため、トータルでプラスになっていくということです。

 

 

更にドル円とNYダウは相関性があり相関係数はMAX1.0(100%)のうち0.85(85%)と非常に高く、結果的にドル円とNYダウがほとんど似たような値動きをするといった特徴があります。

 

まぁ相関係数が100%ではないため常に同じとは限りませんが、同じ値動きを形成しやすいという意味では、ドル円とNYダウに2つのロジックを採用するのは合理的な考え方ですね。

 

 

ほぼ大多数の販売者がロジックを非公開にしたがる理由ははっきりしていて、稼げないロジックを公開したところで「稼げない商材」とのレッテルを貼られてしまうからです。

 

そういう商材と比較するのもおかしな話かも知れませんが、ドル円とNYダウの相関性や相関係数・それぞれの特徴に至るまで詳細な解説を行った上でロジックを公開しているということは、デーブ森田氏がデブトレFXに絶対的な自信を持っていることの表れともいえるのではないでしょうか。

 

 

そういう意味でデブトレFXは、数多く出回っているシストレ商材の中でも比較的信用度が高いんじゃないかと思います。

 

 

シグナル配信ツールの仕組みも明らかにされています

 

一通りロジック説明を終えたところで、シグナル配信ツールについても検証してみましょう。

 

先ほど「ドル円には逆張り用インジケーター」「NYダウには順張り用インジケーター」が搭載されていると述べましたが、インジケーターがどのように表示されるのかも明かされていますね。

 

それぞれのインジケーター解説がこちらです。

 

ドル円インジケーター1

ドル円インジケーター2

NYダウインジケーター1

NYダウインジケーター2

 

 

「雲」や「矢印」が表示されるためエントリー判断もしやすく、「大きな矢印」でドル円もしくはNYダウの方向性が常に表示されているため、未来の方向性をいち早く察知することができます。

 

NYダウのインジケーターではレンジブレイクをリアルタイムで表示してくれるため、ダマシに遭遇する割合も低いでしょうでし、効率良く利益が得られそうです。

 

 

更にシグナルに関する解説もされており、それぞれのシグナルで「エントリー予告」「エントリー」「利益の引き延ばし」が示されます。

 

シグナル1

シグナル2

シグナル3

 

 

ドル円やNYダウインジケーター・表示されるシグナルに共通して言えることは、いずれも見た目がシンプルなため非常に視認性が高いということ。

 

本来は森田真之氏自身が使用するために作成したインジケーターで派手にする必要が全くなかったとのことですが、シンプルだからこそ認識しやすく高い再現性が見込めますね。

 

 

このようにデブトレFXの特徴を一通り見てみると、ロジックにせよインジケーターにせよ詳細まで解説するという一貫性が感じられ、ここ最近出回っているシストレ商材の中では真面な部類にはいるんじゃないでしょうか。

 

 

何度も言いますが、ロジックやインジケーターが詳細に解説されている点は高く評価できるため「理論上は勝てる見込みが高いシストレ商材」ですが、まだオファーが始動したばかりで実際に結果を出したというリアルな感想が上がっていない以上、現時点で「デブトレFXなら100%勝てますよ!」とは言えませんね。

 

ドル円やNYダウに相関性があり、その相関性を利用して相場から利益を勝ち取っていくというのは納得できますが、ちょうど年が変わる節目の時期ということもあり、クリスマス・年末年始期間中は為替相場の変動が異様に激しくなります。

 

今挙げた期間中には「言葉では説明のつかない規則性」が確かに存在するため、1年を通じて安定して勝てるかどうかは現時点では何ともいえないのが正直なところです。

 

 

いずれにしても、今のデブトレFXの売れ行きをみていると近いうちにネット掲示板などでも実践者のコメントなどが出てくると思うので、波に乗っているFX商材だからという理由だけで購入判断するのではなく、もう少し有益な情報が出てから購入を判断したほうが良いと思います。

 

 

元みずほ証券 森田真之監修『デブトレFX』:公式オファーページ

 

 

ヨソでは聞けない暴露ブログ 検証商材評価

 

 

 

各種お問い合わせ受付中

 

 
当ブログでは各種投資商材に関する検証依頼及びご購入相談を受け付けています。

 
また各投資商材に関する口コミや感想、ネタバレ情報も募集させて頂いています。

 
情報提供主様より当ブログへ寄せられた貴重な情報は、検証レビュー上で他の読者様へもシェアさせて頂きたいと考えています。
(※もちろん情報提供主様より了承を得たもの限定です)

 
これ以上悪質な詐欺商材の被害者を増やさないためにも皆が力を合わせ、健全な情報だけをシェアできる場を作っていきたいと思っています。

 
あなたが提供してくれた情報によって他の方が詐欺被害にあってしまうことを未然に防ぐキッカケになるかもしれません。

 
この業界の現状を変えたいという正義感溢れる読者様からのご連絡をお待ちしています。

 

 
 

関連記事

ヨソでは聞けない暴露掲示板

裏メルマガ会員登録(無料)